銀盤騎士ネタバレ 5巻 最新刊まで!?

少女漫画 銀盤騎士 ネタバレ 5巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となった5時から9時までをネタバレ!

少女漫画 ネタバレ 銀盤騎士

銀盤騎士の概要

我が騎士よ 真の力を取り戻せ!!
というちょっとかっこいい 笑
キャッチフレーズからコミックの1巻がスタート
します
この漫画は小川彌生先生原作の作品で
今オリンピックなどで特に注目されている
フィギュアスケートを題材にしたものです。
スケート知っている人も知らない人も楽しめる
作品になっています。

銀盤騎士 ネタバレ 5巻

心は起きたら台所で寝てて、勝手に千登勢と意味深な関係になったと
勘違いしてしまう。

『頭から……?』
『溺れて飲んだ風呂の湯プラスαをね…』
『ごめん言っていい?最悪』
で、千登勢との初めての夜を“忘れたわけじゃなくて”『よかった』と言った心の言葉を勘違いしちゃった千登勢は…

“恋人としてのお付き合いを解消させてください。”
『え…?』
心からしたら、大スキでかわいい“せーちゃん”なんだけど、千登勢は自分をただの呪文係だと思ってしまい、しかもふたりの見た目のギャップとか心に許嫁がいる事とかを気にしちゃってました。
心も色々考えて、自分が千登勢の呪文なしで(え?呪文??てなった人は1巻ネタバレから読み直すべしw!)試合に優勝できれば“呪文の役目だけでない”と伝えられると思い…
『もう「呪文」は要らねぇがらせーちゃんは来ねぇでくんちぇ』
自分で言い出しておきながら傷つく千登勢。そんな千登勢は熱を出し…助けるのはモチロン…
『大丈夫か?』
もー!もーもーもーもー!!小川先生のドSめー!!必ず1巻に1回は沢田編集長が大事なとこで千登勢に絡む…。千登勢も沢田の彼女を気にしてるし。もうふりまわされたくないから勝手に沢田&千登勢ラストもいちおー想像しとくっw。あーやだやだ↓。

で、千登勢がいなくなってしまった心は…
ガチスランプ。

そして、全日本選手権開催!!
ショートプラグラム、千登勢の呪文なしの心はなんとか首位に出たもののいまひとつ…。自分から別れをつげておきながら、やっぱり心の役に立ちたいと願う千登勢は翌日フリープログラム前の心の元へと急ぐ!!(盛山ねーさんの口車に乗せられるんだけどw)
でも心はやっぱり拒否。『ここっぺがもう呪文は わしのごとはもう要らねって思ったとしても』と言うと…
『せーちゃんが要らねぇなんて言ってね 呪文はもう必要ねぇってだけだ!』と言い、それでも呪文をかけようとする千登勢を押さえて…
これで心は演技の為に身につけようとしてた“希代の女たらし”ドンファンになれたのか!?フリーの演技は銀盤騎士6巻に続きます♫

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする