5時から9時までネタバレ9巻 最新刊まで!?

少女漫画 5時から9時まで ネタバレ 9巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となった5時から9時までをネタバレ!

少女漫画 ネタバレ 5時から9時まで

5時から9時までの概要

相原実貴先生原作のこのまんがは
大学卒業してそこそこ美人で
あとは恋人だけだと意気込んで
いる主人公の潤子
理想の相手は海外赴任の商社で
働いているイケメンの彼氏
しかし現実は上手くいかないもの…
付き合うことになるのはなんとお坊さん
さて潤子の理想とだいぶかけ離れていますが
この恋の行方どうなるのか

5時から9時まで ネタバレ 9巻

高嶺は、祖母から
潤子との結婚を大反対されます

それでも押し切って
結婚を認めさせようとしますが
それなら跡取りは弟の天音に任せ
出て行ってもらうとまで言います

跡継ぎをとるか
潤子との結婚をとるか
二つに一つだと迫られる高嶺ですが…

潤子は、清宮から声をかけられ
本部のティーチングトレーナーになることを
前向きに検討し始めました

清宮に家まで送ってもらったところに
ちょうど高嶺が帰ってきます

男の車に乗って帰ってきたことに
イライラするかと思いきや
いつもより元気がない高嶺…

帰宅すると、
なにも用意していないと言っていた潤子が
高嶺のために
食事を用意してくれていたことを知り
やはり妻にしたいのは潤子だ、と言います

高嶺は昼間、祖母に
潤子との結婚を進めるなら
跡取りを辞めさせると言われたことに
相当ショックを受けていました

高嶺は、スクールを長期休学し
突然行方をくらましてしまいます

携帯電話も持たないために
連絡を取ることも出来ない潤子

本部へ移る話も
高嶺の許可をもらわないことには進められず
困り果てます

勇気を出して寺に電話をしたところ
電話に出たのは祖母

高嶺は山に修行に出ていていないこと
高嶺と潤子は縁がなかったのだということ
潤子には別の縁があるだろうということ

冷たい言葉を浴びせられ
傷つく潤子

ただ、部屋に残された高嶺の書き置きは
自分を待つように書かれていました

それを信じるしかないのです…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする