ちはやふる 25巻 ネタバレ 人気な恋愛系マンガ

少女漫画 ちはやふる ネタバレ 25巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となったちはやふるをネタバレ!

少女漫画 ネタバレ ちはやふる

ちはやふるの概要

競技かるたをやる 小学生の女子「ちはや」の
青春ラブストーリーです。
男でもハマる少女漫画として話題!
あまりにも人気だったため映画にもなり、
映画→原作という流れでますます注目が高まっていますので
一度見てみると良いですよ!

ちはやふる ネタバレ 25巻

――かるたでなら ひとかどの人間になれるんじゃないかと思って

クイーン位が行われるのと同時に、周防久志名人と原田先生の名人位決定戦の試合も行われていました。
20年前、本家に連れられた周防の身の回りをお世話していたのは、「兼子ちゃん」と呼ばれるおばちゃんでした。
何でも器用にこなす周防が東大に受かった時、兼子は大粒の涙を流しながら「ひとかどの人間になんなさい」と言います。
その言葉が、今の周防名人を支えてきたといっても過言ではありません。

――君に 引導を渡すのは 私だ

「攻めがるた」の原田先生とは違い、周防のかるたは相手のミスをお手つきを誘ったりと実にトリッキーです。
誰かの情熱を食らうような者が名人であるわけにはいかないと、原田先生は痛みを抱えながらも奮起、気迫を見せつけます。

「みんな あなたが好きで取られた子や 」

初黒星をつけられはしたものの、クイーン戦は若宮詩暢が制します。
手札は勝者が数えるとされた百人一首の世界で、勝者の詩暢は猪熊遥に自分の手札を数えさせました。
詩暢が抜いた最後の一枚は、何と祖母が畳に直に書いて教えてくれた一番遠い札への「最短距離」でした。
ここに詩暢の、札に愛された猪熊の強さへの尊敬、猪熊を選んだ気まぐれな札たちへの愛情が感じ取れますね。
ここがまた、詩暢ちゃんのステキなところです。

「あなたの笑顔が見たかった それだけですよ」

原田先生は12枚差で周防名人に負けてしまいます。
しかし、原田先生の愛する「ワイフ」は、目に涙を浮かべながらも優しく言葉をかけてねぎらいました。

「おれが倒しに ここに来るんだよっ」

5連覇して引退と言っていた周防名人に、風邪の中、会場に駆けつけて言い放った新のセリフです。
原田先生との戦いでかるたの楽しみを覚え、本物の名人となった周防は微笑み、あと一年引退を伸ばす事で、新に猶予を与えました。
いつもはクールで大人しい新なのですが、時折、大胆な行動に出ます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする