ちはやふる 18巻 ネタバレ 人気な恋愛系マンガ

少女漫画 ちはやふる ネタバレ 18巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となったちはやふるをネタバレ!

少女漫画 ネタバレ ちはやふる

ちはやふるの概要

競技かるたをやる 小学生の女子「ちはや」の
青春ラブストーリーです。
男でもハマる少女漫画として話題!
あまりにも人気だったため映画にもなり、
映画→原作という流れでますます注目が高まっていますので
一度見てみると良いですよ!

ちはやふる ネタバレ 18巻

準クイーンの座に5回ついたこともある桜沢先生に誘われて、富士崎高校かるた部の合宿に参加している千早と太一。
千早は、全国大会で苦戦した山ちゃんと3戦連続で練習試合に臨みます。

「山ちゃん、“感じ”がいいってどういうことだと思う?」

過酷な合宿を通して、千早は何かをつかもうとします。
そして4戦目。対戦相手は、なんと太一!
……しかし、千早は太一に負けてしまいました。
自信をつけた太一は、帰りの電車の中で千早にこう宣言します。

「おれ、この秋は、右手のおまえに公式戦で勝つ」

名人・クイーン戦予選の直前に行われる公式戦、吉野会大会。
全国からA級・B級が集まるこの大会には、新も参戦しています。
千早は、右手の回復が本調子でないものの、順調に勝ち進んでいきます。
いつものような、速さに物を言わせた取りではなく、無駄な力のない正確なかるた。

「詩暢ちゃん、この先にあるんでしょ?“音のしないかるた”の正体――」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする