ちはやふる 10巻 ネタバレ 人気な恋愛系マンガ

少女漫画 ちはやふる ネタバレ 10巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となったちはやふるをネタバレ!

少女漫画 ネタバレ ちはやふる

ちはやふるの概要

競技かるたをやる 小学生の女子「ちはや」の
青春ラブストーリーです。
男でもハマる少女漫画として話題!
あまりにも人気だったため映画にもなり、
映画→原作という流れでますます注目が高まっていますので
一度見てみると良いですよ!

ちはやふる ネタバレ 10巻

全国高等学校かるた選手権大会東京都予選。
恋に一途な菫ちゃんと、下の句かるた経験者の筑波くん、二人の新入部員を迎えて初めての公式戦です。
机くんの情報収集と見事なオーダーで、順当に勝ち進む瑞沢高校かるた部。
菫ちゃんと筑波くんも、公式戦でしっかりと経験を積んでいます。
千早は、ミスやお手つきをしない正確なかるたで、2戦続けて25枚パーフェクトを成し遂げます。

「個人戦は団体戦、団体戦は個人戦だよ」

応援に駆けつけた白波会の原田先生が、太一にこう声をかけます。
意味を図りかねる太一ですが、部長として試合中にも周りの部員に気を配りすぎてしまい、接戦になってしまいます。
千早や新のそばにいて、自分にはかるたの才能がないと自覚している太一。
暗記と努力を積み重ねてきたのに、いつも「運」に恵まれない……
太一は、なかなか流れをつかむことができません。

「自分が一人じゃないことくらいわかってる。でも、一人でも強くなりたいんだ」

札と向き合え、仲間を信じて一人になれ――
太一はようやく周りに気を配るのをやめ、自分の試合に集中します。
瑞沢高校かるた部は、決勝に勝ち進むことができるのか!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする