片翼のラビリンス 10巻 ネタバレ 結末と最終回に期待!!

少女漫画 片翼のラビリンス ネタバレ 10巻 8
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となった片翼のラビリンスをネタバレ!

少女漫画 ネタバレ

片翼のラビリンスの概要

くまがい杏子先生が描いたマンガで
主人公はちょいポチャ系女子で
ある日、秘密の鍵と手紙を手に入れ
行きついた先は過去に行ってしまったのです!!
斬新なファンタジー要素も含んだ
少女漫画で失敗した恋をもう一度
やり直そうとする主人公の「みやこ」
今後どんな展開にになるかとても楽しみです。

片翼のラビリンス ネタバレ 10巻

「片翼のラビリンス」も ついに最終巻ですね…!
楽しみに待っていた第10巻ですが、いざ終わってしまうと思うと
読むのが もったいなく感じちゃいました。
それに、表紙が素敵過ぎて じっくり見てからだったので、読み始めるまで時間がかかった気がします。笑

司からの告白を待つ都が、会えない寂しさと 焦れったさに襲われ、1人『ぼふ ぼふ ぼふ』、可愛いです~
さらに、独り言のつもりで言った本音を 司に聞かれてしまって叫んだり、忙しい都に 癒されました。笑
でも 司と蛍と大翔の4人で遊びに行く話になったら、急に落ち着いて笑ってしまいます! ぷっ
海に行こうとなった時、水着姿になることに 恥じらいを見せる都は、
乙女心があって やっぱり可愛いですねハートうっとり

海では、蛍と大翔のキスシーンがあってドキドキしました!!
2人は もうすっかりラブラブですハート
すぐに都と司もキス―――とは なりませんでしたが、付き合ってからキスしたい、
心の準備をして告白したい、来週の花火大会で はっきり言うから…、と
照れながら話す司に キュンキュンでした…!

花火大会の日、浴衣の2人が急接近!となるかと思いきや、食べ過ぎな都と司に笑ってしまいます!!
2人とも、ものすっごく緊張しているから 仕方ないですけどね。
もう すでに、両想いであることは お互い認識済みですが、それでも 告白をするんだ!されるんだ!と、
ピュアな司と都に キュンキュン&ニヤニヤが止まりませんでした
花火の音で最初は かき消されてしまったらしい司からの告白も、
囁くように言い直してくれていてドキドキです!!
何と言いますか…、何をしても、どうなっても、ひたすらに可愛い2人だと思います

あとは両想いのキスを―――という展開になってからは、予想外の流れで目が離せませんでした。
まっすぐに自分を想ってくれる司と、都は誠心誠意 向き合うことができたと思います。
記憶を取り戻した司が、都と やっと両想いになれたところは最高に素敵です!!
そして、最終話と スペシャルエピローグとして掲載されている最後のお話が、
ものすごくリンクしていて感動でした…!
タイムリープという作品のテーマが ぶれる事なく、こんなに見事な結末を迎えるのか…、と
悲しいラストではないのに、思わず うるっときてしまいます。

それから、この10巻では 最初から最後まで、可愛い司に キュンキュンしっぱなしでした
もちろん カッコいいところも沢山ですが、どーしても 司のことを可愛いと思わずにはいられません!! 笑
特に、司が 未来にタイムリープした時の可愛さといったら…ハート これは大人都のお墨付きですね。笑
とにかく照れた表情の一生懸命な司が いっぱいで、本当に ずーっとキュンキュンしてました。
一方 都を見ていると何度も、強くなったなぁ、と思ってグッときます。
みんなが幸せになる未来を、努力して作り上げることができましたね。
都と司、そして蛍と大翔が 揃って迎えるハッピーエンド
大大大満足の最終巻です!!!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする