PとJK 8巻 ネタバレとあらすじ

少女漫画 PとJK ネタバレ 8巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となったストロボエッジをネタバレ!

少女漫画 ネタバレ

PとJKの概要

16歳で女子高生の主人公はひょんなことから
姉が主催する合コンパーティーに出席することになり
しかも、年齢をごまかして…

相手は警察官で何度か会うことになり
次第に…
果たしてこの警察官と女子高生という多くの障害が
ありそうな恋は叶うのでしょうか!?

このタイトルの「P」はきっとポリスのことでしょう
「JK」はJKですね 笑

PとJK ネタバレ 8巻

カコたちの学校行事「完歩大会」でカコが途中脱落した為、三門とジローが二人きりに…相変わらず小野塚さんとの進展がなくウジウジしているジローに思わず告白をしてしまった三門。

すぐに誤魔化そうとするが、ジローも夏あたりから三門の態度に違和感を感じていたため三門の気持ちを知ることになる。

三門はついに本当の気持ちを伝え、改めてジローの背中を押す。三門の想いを受け、ジローはすぐ小野塚さんに告白し、二人は付き合うことになり、三門とジローは以前と変わらず友人でいるのだった。

一方カコは巧太が誕生日のためバイトをしようとするが、巧太からバイトするくらいなら進学の為に勉強をしろと言われてしまう。

カコは高校を卒業したら主婦になるつもりだったが、巧太に将来の選択肢を自分のせいで狭めたくないと言われ、巧太が自分の将来のことを真剣に考えてくれていたことを嬉しく思った。

結局、バイトはせず巧太の誕生日をカコなりにお祝いしていたが、そこに巧太の姉が交通事故にあったと連絡が入る。

一人で行こうとする巧太に寄り添うカコ。幸い命に別状はなかったが不安そうな巧太を支えようと一緒の布団で寝るカコ。

あまりのドキドキにカコはすぐ意識を失うが、巧太はそんなカコから安心をもらうのであった。

ついに三門とジローが完結!切なかった…。

三門カッコ良過ぎるでしょ!男だったら絶対好きになってたよ。

ジローも三門に「嫌だよチビ」って言い返すとことか、三門の気持ちに気付いちゃった時の表情とか、いつものジローにはない一面がカッコよかったな。

個人的に小野塚さんあまり好きじゃないから、ジローとくっついて悲しいとこだけど、 三門とはこれからも良い関係でいられそうだし、三門にも素敵な人が現れることを祈ろう!

ここでちょっと私の大好きな平ちゃんが出てきてたけど、次巻では平ちゃんが登場する予感!巧太君には悪いけど楽しみだな。

巧太君の誕生日では、カコちゃんとのラブラブなストーリーかなと思いきや、お姉さんが事故に!!

命に別状はなかったけど、過去のトラウマに再び襲われる巧太君に寄り添うカコちゃんは高校生なのに立派な奥さんだな。

その日は急きょ巧太君の実家に泊まることになったカコちゃんは変に意識しちゃってドキドキしてたけど、巧太君に「一緒に寝たい」って言われて、初めて頼ってくれた巧太君と一緒に寝ることに!

特に何かあったわけじゃないけど、白目を向いて寝ちゃうカコちゃんが可愛いし、改めて素敵なカップルだなと幸せを分けてもらった気分?お姉さんは無事に退院して、カコちゃんたちは修学旅行!

ジローが何か起こるとか言ってるけど、次巻の予告を見ると平ちゃん絡みっぽいから、平ちゃん推しとしては楽しみだな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする