ストロボエッジ ネタバレ 10巻 この漫画の由来〖意味〗は?

少女漫画 ストロボエッジ ネタバレ 10巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となったストロボエッジをネタバレ!

少女漫画 ネタバレ

ストロボエッジの概要と意味とは!?

咲坂伊緒先生が描く少女漫画で、別マで掲載され
天然系&ピュアな女子高生が主人公で
胸がキュンとなること必須の甘く切ない
片想いが描かれています。
全10巻で完結です!

そしてこのストロボエッジのタイトルの意味とは!?
 漫画の確か8巻だかに書いてあるのですが
わかりやすく自分なりにまとめると
ストロボ=写真を撮るときのフラッシュのようなまぶしくて、激しい衝撃
エッジ=鋭利とか鋭角な鋭さ

恋をしたときにこの衝撃を受ける!!
という意味でタイトル付けしたようです。

ストロボエッジ ネタバレ 10巻

蓮に気持ちを聞かれる仁菜子。

まだどう返していいかわからず逃げてしまう。

蓮も仁菜子を困らせてはいけないとギクシャクする二人。

そんな様子を見た安堂は仁菜子の背中を押し、やっと自分の気持ちを伝えられた仁菜子。

ついに二人は付き合うことになった。

ついに最終巻で思いが繋がりました。良かったね!

仁菜子ちゃんの蓮君。

それにしても安堂君最後までかっこ良かったですね。

自分を悪者にしてまで仁菜子ちゃんの背中を押す安堂君の男気がすごく良かったです。

仁菜子ちゃんのファーストキスを奪っちゃったのにはビックリしました。

蓮君と仁菜子ちゃんが付き合っても、もうチャラチャラするのは辞めたみたいだし、元カノちゃんが安堂君のこと頑張るって言ってくれていたので、今度は安堂君が幸せになることを祈るばかりです。

蓮君と仁菜子ちゃんの初デートin鎌倉の様子もすごく微笑ましかったですね。

地味に切符とか買っておいてくれてるのって紳士さを感じますよね。

かっこつけようとしてうまくいかなかった蓮君の仁菜子ちゃんに対する本音が出るところが一番キュンとしました。

これは最終巻ですが、今後の二人も見守りたかったな~と、つい思ってしまいましたね♪

最終巻では蓮君の友人がっちゃんの恋物語も収録されていました。

ちょっと大人な女性に恋をして一生懸命ながっちゃんの姿は可愛かったしかっこよかったです。

彼女の留学という形で付き合うことはなかったですが、いつも無邪気ながっちゃんの意外な男らしい一面も見れてよかったです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする