ストロボエッジ ネタバレ 6巻 この漫画の由来〖意味〗は?

少女漫画 ストロボエッジ ネタバレ 6巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となったストロボエッジをネタバレ!

少女漫画 ネタバレ

ストロボエッジの概要と意味とは!?

咲坂伊緒先生が描く少女漫画で、別マで掲載され
天然系&ピュアな女子高生が主人公で
胸がキュンとなること必須の甘く切ない
片想いが描かれています。
全10巻で完結です!

そしてこのストロボエッジのタイトルの意味とは!?
 漫画の確か8巻だかに書いてあるのですが
わかりやすく自分なりにまとめると
ストロボ=写真を撮るときのフラッシュのようなまぶしくて、激しい衝撃
エッジ=鋭利とか鋭角な鋭さ

恋をしたときにこの衝撃を受ける!!
という意味でタイトル付けしたようです。

ストロボエッジ ネタバレ 6巻

麻由香と別れた蓮。蓮が別れた話はあっという間に校内に広まった。

仁菜子は蓮の気持ちを思い、いつもと変わらずに蓮に接していた。

蓮もまた気持ちの整理がついていないようで…。

安堂は蓮が別れたことにより焦るが、蓮と過去のことも含めぶつかることで友情が再び芽生える。

進級すると仁菜子は蓮、安堂と同じクラスに。他の女友だちも同じクラスで大樹だけが別のクラスとなった。

後輩に安堂の元カノが入学したり、さゆちゃんと意味深に話す男も現れー!?

仁菜子ちゃんにとっては蓮君が別れた今、絶好のチャンスでもあるのですが、蓮君の気持ちを考え、積極的に行動することはありません。

健気で本当にいい子です。

蓮君は破局をきっかけに安堂君と和解してくれて一安心♪

男の複雑な友情関係!蓮君にとって安堂君がどれだけ大切な友だちだったのかがわかります。

分かりづらい蓮君のことを理解している安堂君が私は好きだな。

クールな顔していた蓮君ですが、かなり安堂君に救われていたようですね。

安堂君もモヤモヤしていたものを蓮君にぶつけることができ、すっきりしたみたいでよかったです。

せっかく?別れた蓮君ですが、麻由香さんとのことを未練とはまた違う何かで気持ちの整理がつけられていないのですが、仁菜子ちゃんへの気持ちはほとんど自分でも自覚があるようですね。

不器用な蓮君が仁菜子ちゃんにどうこれから接していくのか気になります。

また最後のほうに出てきた安堂君の元カノ!!

追いかけて入学してきたって…安堂君は蓮君のことって思っているみたいですが安堂君のことなのでは…さらにさゆちゃんと話してたあの男!!

さゆちゃんがちょっと心配です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする