ストロボエッジ ネタバレ 5巻 この漫画の由来〖意味〗は?

少女漫画 ストロボエッジ ネタバレ 5巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となったストロボエッジをネタバレ!

少女漫画 ネタバレ

ストロボエッジの概要と意味とは!?

咲坂伊緒先生が描く少女漫画で、別マで掲載され
天然系&ピュアな女子高生が主人公で
胸がキュンとなること必須の甘く切ない
片想いが描かれています。
全10巻で完結です!

そしてこのストロボエッジのタイトルの意味とは!?
 漫画の確か8巻だかに書いてあるのですが
わかりやすく自分なりにまとめると
ストロボ=写真を撮るときのフラッシュのようなまぶしくて、激しい衝撃
エッジ=鋭利とか鋭角な鋭さ

恋をしたときにこの衝撃を受ける!!
という意味でタイトル付けしたようです。

ストロボエッジ ネタバレ 5巻

蓮との距離を感じ始める仁菜子。

そこへ安堂が猛アプローチをかけてくる。

蓮を忘れるために、安堂と付き合うことも考え始める仁菜子だったが、やっぱり蓮のことを忘れることはできず、安堂に自分気持ちを伝える。

一方、麻由香は受験や仕事で環境の変化もあり、色々と考え、蓮の気持ちにも気付いていた為、麻由香のほうから蓮に別れ話を切りだした。

まさかの麻由香さんからの別れ話でした。

けっこうな衝撃展開!

私の個人的な想像では、麻由香さんが仁菜子ちゃんに焦りを感じ、もっと蓮君にすがりつくのかと思っていました。

別れ方も、別れた理由もなんだか大人でしたね。

お互い好きだし、思い合っているのだけれど、別々の道を行くみたいな。

なかなかこんな別れ方ってできないと思います。

蓮君に別れを告げて、家に帰ってきた麻由香さんと大樹君とのやりとりが個人的には好きですごく微笑ましかったです。

大樹君みたいな弟が欲しい!

そんな蓮君たちの破局の前に、安堂君がまたまた仁菜子ちゃんに頑張ってアプローチしていました。

しかも今回は以前、話題に出ていた安堂君元カノが登場し、安堂君の過去の傷が垣間見れます。

いつもチャラチャラニコニコの安堂君のダークな部分が見られ、私はまた一段と安堂君に惹かれました。

最後の番外編でも、安堂君と蓮君との出会いの中に、安堂君と元カノの詳細と安堂君がチャラ男になるきっかけが描かれていて、いろんな安堂君を見ることのできる1冊でした。

蓮君と麻由香さんが別れてしまったようですが、この後不器用な蓮君はどんな行動をとるのでしょうか?

安堂君も蓮君が別れたことを知ったらどう動くのか…気になります!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする