ストロボエッジ ネタバレ 4巻 この漫画の由来〖意味〗は?

少女漫画 ストロボエッジ ネタバレ 4巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となったストロボエッジをネタバレ!

少女漫画 ネタバレ

ストロボエッジの概要と意味とは!?

咲坂伊緒先生が描く少女漫画で、別マで掲載され
天然系&ピュアな女子高生が主人公で
胸がキュンとなること必須の甘く切ない
片想いが描かれています。
全10巻で完結です!

そしてこのストロボエッジのタイトルの意味とは!?
 漫画の確か8巻だかに書いてあるのですが
わかりやすく自分なりにまとめると
ストロボ=写真を撮るときのフラッシュのようなまぶしくて、激しい衝撃
エッジ=鋭利とか鋭角な鋭さ

恋をしたときにこの衝撃を受ける!!
という意味でタイトル付けしたようです。

ストロボエッジ ネタバレ 4巻

安堂に本気の告白をされた仁菜子。

蓮を好きなまま安堂とは付き合えないと断るが、安堂は諦めないと伝え、積極的に仁菜子にアタックをする。

蓮と仁菜子のいい感じな雰囲気を友人のがっちゃんは気付き蓮に気付かせようとするが、麻由香の父親の再婚が決まり、心が不安定な麻由香を支えようと仁菜子への気持ちに気付き始めた蓮だったが、その気持ちを押し殺すことに決める。

安堂君の告白は届かなかったですね。

でも、本気モードの安堂君はすごい頑張ってます。

仁菜子ちゃんの前では普通に相変わらずな感じで振舞っていますが、実はいっぱいいっぱいの安堂君にすごく好感が持てます。

そんな安堂君に気付かない仁菜子ちゃんに教えてあげたい!って思っちゃいます。

安堂君が他の女の子には貸さないのに、仁菜子ちゃんだけにマフラーを貸すシーンが個人的には大好きです。

安堂君のことを知れば知るほど応援したくなります。前回から頭角を現してきたがっちゃんは仁菜子ちゃんとはすごくいいお友達関係で、蓮君と仁菜子ちゃんをくっつけたいようですね。

今後キーパーソンになっていきそうなので注目です。

麻由香さんと大樹君の父親の再婚によって、大樹君とさゆちゃんにも一悶着ありましたが、仁菜子ちゃんが大樹君の背中を押したこともあって、無事復縁できました。

そしてこのお父さんの再婚で、蓮君に泣いて抱きつく麻由香さんを見て、蓮君は気付き始めた仁菜子ちゃんへの気持ちを押し殺してしまいます。

しかし、最後に大樹君が姉である麻由香さんに蓮君は麻由香さんに見せていない部分があると言ってこの巻は終わっています。

蓮君と麻由香さんはどうなっていくのでしょうかね!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする