逃げ恥 ネタバレ 7巻 原作の漫画はココ!!

少女漫画 逃げ恥 ネタバレ 7巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となった逃げるは恥だが役に立つをネタバレ!

少女漫画 逃げるは恥だが役に立つ ネタバレ

逃げるは恥だが役に立つの概要

主人公の森山みくりは、派遣切りという災難に巻き込まれ仕事を
探している25歳の女子、家事代行の仕事を週一でやっていたが
みくりの事情により辞めることに…
しかし、関係を維持するために出た答えは…禁断の偽装結婚だったのだ…!!
果たして、偽装結婚はすることになるのか!?
また 結婚してもバレずにうまく生活できるのか…

逃げるは恥だが役に立つ ネタバレ 7巻

みくりと平匡(ヒラマサ)が結ばれました!!
で、平匡は結婚モードまっしぐら。(この二人、契約結婚夫婦なんで籍は入ってませんよ〜)
みくりもその気はありますが、気になるのはお給料面でした。

平匡と話し合い、このまま家事=給料発生でまとまりましたが、プロポーズを受けた後に平匡が提案した固定給にみくりは引っかかり悶々としますww

そして7巻に入り、平匡の働く部署が縮小するという情報が!
会社に残るつもりの平匡でしたが、ガチゲイ・沼田さんの紹介により、転職を決意します。

『うちで働きませんか』

『そして速くて効率的で美しいシステムを組んでくれませんか』

(お〜。きっとエンジニアには響く言葉だなぁ〜とこっちまでなぜかテンション上がるw)

みくりに、転職を考えているから一旦結婚の話を保留にしてほしいと言っていたのに(みくりさん、喜んでたんです。)、転職が決まりそれに伴い引越しを決めた瞬間、またまた結婚モードの平匡。
住民票を移すついでに籍を入れようと…。

平匡『婚姻届も もらってきました』

話の急展開さについていけなくなったのと、家事が固定給ということに未だ納得できてないみくりが平匡に提案したのは…

みくり『ちょっと 距離を置いてもらえませんか…』

平匡さん、、、壊れたwww
家事は仕事としてしに来るし、週末は一緒に過ごそうと提案するみくり。そしてみくりはそれから叔母さんの百合ちゃんの所に1ヶ月置いてもらうことに!!

まぁそうは言っても、週末は平匡宅で二人で餃子作ったり、クリスマスも百合ちゃん宅でみくり、平匡、風見さん、百合ちゃんでパーティーしたり…仲良しなんです♫
自分の中のモヤモヤが収まらず家を出たというみくりに風見さんが『離れてみてそうでしたか』と質問すると、、、

みくり『やっぱり 平匡さんと一緒にいたいなって…』

百合『なんじゃそれ!!』
風見『あー訊かなきゃよかった』
平匡『しっ死ぬ…!!』

みくりは“対価がもらえる仕事がしたい”だけで、平匡のことは大好きなんですね。
でも、シングルマザーの友人の八百屋を手伝うことになり、仕事を見つけるのが少し先になってしまったみくりは、別居期間を少し伸ばしてもらうことに。
そしてみくりに以前好意を持っていた風見さんでしたが、、、おや?おやおや〜?百合ちゃんへの気持ちに変化が?

百合ちゃんがシングルファーザーとデートをしてうまくいかなかったという報告を受けた時もホッとしていたし、クリスマスパーティー後も。

風見『……百合さん 抱きしめていいですか』
百合『だめよ!』

なーんてくだりがあったり。
風見さんの転職で職場が同じビルになり、よく飲みに行って仲のいい二人でしたが…親子並みの年の差。みくりも風見さんには百合ちゃんのような自立した女性が合うと!と冗談で言いますが、その言葉に風見さん本人ドキっとしたりまんざらでもなさそうです。ふふふ。

みくり『まあ風見さんもねー 百合ちゃんに惚れられるぐらいの男になったら大したもんですよ』

そして、その風見さんと百合ちゃんに急展開!?
逃げ恥7巻ラストで、百合ちゃんが風見さんを誘って飲みに行くんです

その帰り道、自分の生き方で“独りで子供がいなくても楽しく暮らしてる姿を見せることで安心する人もいる、結婚しないと子供がいないと不幸っていう強迫観念から 若い女の子たちを救ってあげたい”と笑顔で語る百合ちゃんに、『そんなこと言わないで』という風見さん。

なぜかその風見さんの言葉に涙が溢れる百合ちゃん。
“わ〜どうしようこんな人前で 年下の男の子を前に涙が止まらないって〜〜〜!恥ずかしい!”

とテンパる百合ちゃんを、風見さんが……♡

壁ドン!!!両手壁ドン!!!

と、ここまでが逃げるは恥だが役にたつ7巻でございました〜!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする