逃げ恥 ネタバレ 6巻 原作の漫画はココ!!

少女漫画 逃げ恥 ネタバレ 6巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となった逃げるは恥だが役に立つをネタバレ!

少女漫画 逃げるは恥だが役に立つ ネタバレ

逃げるは恥だが役に立つの概要

主人公の森山みくりは、派遣切りという災難に巻き込まれ仕事を
探している25歳の女子、家事代行の仕事を週一でやっていたが
みくりの事情により辞めることに…
しかし、関係を維持するために出た答えは…禁断の偽装結婚だったのだ…!!
果たして、偽装結婚はすることになるのか!?
また 結婚してもバレずにうまく生活できるのか…

逃げるは恥だが役に立つ ネタバレ 6巻

みくりと平匡さんがついに…♡契約結婚から形を変える!!興奮マックスで、さっそくネタバレしていきます。
逃げ恥5巻ラストで、平匡とのハグ中に前のめりになったみくりでしたが、平匡にグ、グ、グーっと引かれ、それ以来かなり気まづくなってしまった。

“こんなふうに手を放すなら気まぐれに優しくなんてしないでよ〜”と枕を涙で濡らす日々。(えっいつの間にそんなに好きになったw?)
いつもの様にあーだこーだあーだこーだ考えるみくりですが…

みくり:じゃあ諦める?手放す?どうする?

でも、動いたのはまさかのヘタレ代表・平匡だった!!
自分の誕生日に話があると言い、みくりに『長く続けていくために』と言ってシステムの再構築(えっっっシステムw?)を提案。ほっとしたみくりに、続けて平匡は…

平匡『もう僕にとってそんなに簡単に手放せるものではないんです』(みくりの存在)

…と!!!!これには歓喜のあまりみくりは思わず平匡に抱きついて(あ、それ良いバージョンでみくりが平匡に求めてたやつww)『平匡さんも私のこと好きになれば良いのになー』と言います♫
それに対し平匡も…♡
平匡『……すよ 好きですよ』と、言って…キッスーーー!!!

お、お、お、おーーーーい!!!!だいぶな大人が青春してんなww
そしてダイニングの床でハグしたりチューしたりイチャつきまくりの二人!(ダイニングでって、抑えられてない感エロさMaxだなww)
そして平匡はみくりに勇気を出して“添い寝”を提案!!

きゃ〜♡でも、やっぱりフツーのカップルと違うのは両思いを確認した後に仕事との兼ね合いについて話すとこwwでもでも、、、ラブラブモード全開です…。
みくり『体が反応するのは平匡さんだけじゃないですよ』

平匡:その時頭にあったのは10年前にもらった試供品のアレだった

逃げたっっwwありえないwwさすがタイトル通り、逃げるは恥だが役に立つ!!!
平匡は、自分の情けなさを再確認しながらも、それでもいつもいつも待っていてくれるみくりを思い出し涙が出てくる。そして、またダーーーッシュ!!してみくりの元へ!!

みくり『お帰りなさい』

平匡『ただいま』

みくり、聖母マリア並みの広い心だなwで、、、翌朝ついに結ばれた二人
それからというもの、会社でもルンルンの平匡(風見さんにソッコーバレてますよ〜w)。
お家でも勤務時間が終わればイチャこきまくりの二人。

そりゃーそーだろーよ。平匡からすれば37歳で初めて女知って、
しかもその子は一回り以上したの若い女の子。止まらないだろーよ気持ちも体も
で、そのままの勢いで平匡はみくりに…

平匡『いっそもう本当に籍を入れるのってどうですかね 対外的にはもう夫婦なので生活は特に変わらないと思いますけど』

みくり:そっそれはお給料はどうなるのでしょうか…?
    もらえるの?ただ働き?

なんだか爆走する平匡と、急な展開に妙に現実感出てきちゃうみくり。全くかみ合ってないww
そして平匡は高級レストランにみくりを誘い、プロポーズ!!の、前に、みくりから…

みくり『籍を入れるってことは仕事としての家事はどうなるんでしょうか っていうかお給料はどうなるんでしょうか』

みくりとしては、今まで仕事としてやってきたクオリティーはそのままで無償になるのは、ハードルが高いということらしい。
無償でクオリティーが下がるか、有償で今の状態を保つかを委ねられた平匡が出した答えは、『では、今まで通りお願いします』。
なんだか不穏なムードになるかと思いきや意外といい感じにまとまった二人。店を出た後、街中でハグしちゃったり、(あんなに逃げ回ってた男とは思えないなww)
でも、その後の平匡が提案してきた固定給に引っかかりまくりのみくり。
平匡『今まで通りの時給制もいいんですけど将来のことを考えてお互い定額制のお小遣いにして余った分は貯金に回しませんか』

固定給!!
残業代ゼロ法案出たーーー!!
結局それって今までと同じ仕事量を少ないお金でやれってことでしょ?
ブラック企業やないかーい!

またこの顔のみくりwみくりさん、よくイチャこいた余韻ある中でそこまで頭回りますねw
みくりとしても、大好きだからうるさく言って嫌われたくないけど、どうにもこうにもモヤモヤしちゃうらしいです。
一方平匡はみくりがお金の問題でモヤついてるとは知らず、入籍や子供の話を急ぎすぎたかな、何て思ってました。(結局全然かみ合ってないw)
そんな時、ガチゲイの沼田情報が!!なんと平匡の部署が部門縮小!??
と、ここまでが逃げ恥6巻でございました。
詳しくは書いてないですが、この巻では、フムフムと頷たくなる会話を繰り広げる風見さんと百合ちゃんのお食事(お話)シーンや、百合ちゃんがバツイチの男性を紹介されるシーンなんかもありましたよ〜。この二人のやりとりなんかスキ。

愛モードで突き進む平匡に対し、お金(仕事)の面ばかりを気にするみくりにちょっと引っかかりますが、みくりのこういう所がこの“逃げ恥”の面白さであって、逆にこのまま愛だけで突き進んだらその辺の漫画と同じになってしまうと思うんです。
お互いの価値観や決め事を結婚前にきちんと話しておく、契約書を作るなんていうのも今ドキの結婚あるあるですよね。私はこれに大賛成♫
自分の中で譲れない、気になるポイントは前もってお互いに把握しておけば大きなモメごとも少ないだろうし、(実際はわかんないですけど)後の小さいこざこざはそれこそ愛でカバーでしょ。(いきなりテキトーw)

夫婦の離婚の原因ナンバーワンはなんてってたって性格の不一致、価値観の違い、らしいですからね。
ちょっと話それちゃいましたが、沼田情報の部署縮小が実際に行われ平匡の仕事に影響が出てくるのか?その時みくりはどうするのか!?楽しみです♫

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする