君に届け 13巻 ネタバレ おすすめの恋愛の漫画はコレ!

少女漫画 君に届け ネタバレ おすすめの恋愛の漫画はコレ! 13巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となった君に届けをネタバレ!

少女漫画 君に届け ネタバレ

君に届けの概要

別冊マーガレットでおなじみで読んでいる人は
誰もが知っている漫画、君に届けです。
この本はパッと見た感じよくある漫画だと
思われがちですが、あなたが求めている
胸のキュンキュンはもちろん
ピュア過ぎてツッコミを入れたくなったり
(たぶん表紙からよくありがちな漫画なんだろうなと
読む前は自分も思ってました)
椎名 軽穂 先生原作のコミックです!

君に届け ネタバレ 13巻

夏期講習にやってきた爽子達。
やる気満々マンの集まる学校なのか(それともいまどきって普通なんでしょうか?)、まるで普通の登校日のように大勢の生徒達が学校にやってきていました。
しっかり隣同士に座ったりして、彼氏彼女していらっしゃる風早くんと爽子さん。

休日に学校と言う微妙なイベントも、愛し合う二人にかかれば楽しい時間になってしまうと言うわけです!!

いくつかの講習を終え、爽子と矢野は残り一時間という状態になりました。
風早はその最後の授業は取っていないそうで、それなら先に帰るのかと尋ねてみる矢野。
それを聞いた風早、なにか爽子に言いかけるのですが、その時教室に異様にどんよりとした状態の千鶴が入ってきたことでその言葉は中断されてしまいます。
千鶴は同じ学校に勉強にやってくるのでも、爽子たちのような自主的に来る講習ではなく、成績不振のために課せられた補習なのですからテンションも下がらざるを得ないと言うもの。
来る日もくる日もやってくる補習の日々、夏らしいことなど何もしていない!と嘆くばかりなのです。
そんなところにひょいと姿を現した三浦。
現われるなり突然、「じゃあ海に行こう」と提案してきました。
矢野はあまり乗り気ではありませんが、千鶴は行く気満々。
更に意外にも爽子も行きたいと手を上げたため、千鶴はそれじゃあ3人で海に行こうと張り切ります。
爽子が行くとなれば黙っていられないのは風早くん。
俺も行くと参加表明し、結局は風早や矢野まで加えた5名で海に行くことにしたのでした!

海にたどり着くと、いきなりショッキングなイメージの衝突が巻き起こります。

それはもう大張り切りで水着を持ってきて泳ごうと意気込んでいた千鶴と、地元の海でなんて泳がないよと引いたスタンス&こっぱずかしいと言うスタンスの矢野爽子がくっきり分かれてしまっていたのです!!
そんな意見の相違はともかくとして、靴を脱いだりして浜辺でキャッキャする準備を整える爽子達。
更にこのままじゃ濡れる、と矢野が

爽子のスカートを短くしてくれたのです。
思わぬ大冒険(爽子にとっては、ですが)ファッションに身を包み、興奮する爽子。
そんな姿はどうなんだと感想を求められた風早、ちょっと詰まった後「てれる」と答えます!
お前の心情なんてどうでもいいんだよ!とそう突っ込みを入れられた風早、すっとその場を離れようとするのですが、爽子の脇を通り抜ける瞬間にしっかりと「かわいい」と呟いてもくれたり。

そんなイケメンな心配りもしてくれた風早くんに大赤面の爽子さん、やのちづに促され、風早と2人きりで波打ち際へと向かうのでした!

爽子と風早が砂浜で山を作ってみたり、先日尋ねた爽子家のお話をしていたその頃。
千鶴はなんだか良くわからない流れで自分に勝てたらデート、負けたらご飯おごると言う賞品をかけた腕相撲大会を催しておりました。
そんな千鶴を放置し、矢野と三浦は一歩引いて千鶴や爽子たちを眺めています。
千鶴や矢野のことは気安く下の名前で呼ぶのに、なぜか爽子だけはあえて貞子とよぶ三浦。
矢野はその行動が、三浦が本当に爽子のことを好きであったことから来るものであることを察するのです。
その心の内も感じ取った矢野は、三浦の肩を貸してよと言うお願いを受け入れ……

この2人もなんだかいい感じになっていくのです!

千鶴が腕相撲大会で擦り寄るナンパ男達をなで斬りにしていたところ、そこへ偶然部活中の龍が通りがかります。
そしてその賞品を聞いた龍、おもむろに千鶴に挑戦!
あっさりと千鶴を撃破し、「俺のもんだろ?」といいながら千鶴の手を引いてそのまま歩きはじめたのです!

なんだか急な展開に戸惑いながらも龍と手を繋いで歩く千鶴。
その最中、千鶴が補習で頭おかしくなりそうだなどと言う台詞を聞いた龍は、この学校に入るときのほうが勉強してたじゃないかと突っ込みました。
すると千鶴はどうしてもこの学校に入りたかったと返答。
入学しても、千鶴が恋していた龍の兄はもういないのに?と更に龍が質問すると、千鶴は思いもよらない答えを返してくるではないですか!

「龍がいるから」「いつだって龍を一番応援したいから」と!

こうして爽子&風早、千鶴&龍、矢野&三浦とそれぞれなんだかいい感じになって行った突発海行脚。
そんなイベントも終えると夏休みもそろそろ終盤に入り、夏休みの課題なども追い込みに入りたい時期になってきました。
そこで風早は爽子を自宅に招き、一緒に課題をやらないかというお誘いをかけることにします。
真面目さんな爽子はすでに課題を終えているのですが、ほかにやりたい勉強もあるし、なにより風早家に言ってみたいと言う気もちもあったので、そのお誘いを喜んで受けるのでした。
依然とは逆に、風早家に突入することになった爽子。
風早さんちの家族の皆さんはどんな人なのか、爽子を気に入ってくれるのか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする