毒姫 ネタバレ 4巻(全5) 気になる結末はどうなる?

少女漫画 毒姫 ネタバレ 4巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となった毒姫をネタバレ!

少女漫画 毒姫 ネタバレ 結末

毒姫の概要

赤ちゃんの頃から少しずつ毒を飲ませられ
普通の人間には耐えられない毒素を体内に
持っている毒姫
このストーリーはちょっと過激で
使命のための兵器として育てられ
普通に生きることを許されない女性の
悲しい物語です。

三原ミツカズ先生の毒姫は
画像みるとわかりますが、個性的で
ちょっと重い雰囲気や…
独特な世界を感じられます。
5巻なので短いですが
どっぷり浸ってみるのもいいかも。

毒姫 ネタバレ 4巻

病に伏せるリコリスのもとにカイトがやってきます。カイトはしばらく旅にでると別れのあいさつにやってきたのでした。カイトの旅の目的は毒姫の研究をしているという男に会いにいくというものでした。目的はリコリスを普通の女の子の体にもどすことです。いままで自分をみてもらいたいとハルとマオに執着していたカイトですが、今はリコリスのためにやりたい。その後カイトは毒姫の研究をしているという男に会いに行きますが、そこで衝撃的な光景をみることになります…

毒姫研究をしている男はカイトを歓迎してくれました。そして自分の成果をみせるといいカイトを案内します。そこでカイトがかいだのは毒や花、そして排泄物の匂いがまざった異臭でした。「美しいだろう?」そういって男は目や口を閉じないように強制的に縛られている少女を発見します。じつは彼女は男の娘、男は狂っていました。これはカイトのほしかった答えではありません。すると男は毒姫は元の体に戻ることは不可能と話します。カイトは毒を抜く方法をききますが「解毒?お前は毒姫を殺したいのか」といわれます。そう、毒姫は毒をとりつづけなければ体を維持できず、毒を食べなければ体内にある自らの毒に犯されやがて死んでしまうのです。

一方そのころグランドルでは…リコリスの使用人をしているシッカはリコリスのことが大好きです。リコリスもシッカには心を許し、かわいがっていました。しかしある日気づいてしまうのです、自分の毒がシッカを少しづつ侵していることに…。リコリスは自分が毒姫だとシッカにはいえないので「私の世話から離れて」と突き放します。突然のことにショックをうけるシッカ。王族のガーレはシッカを利用することを考えシッカを誘拐し、リコリスの前に出しリコリスが毒姫だと告げます。それを信じないシッカ、では証明してみろ、リコリスの血を舐めろといわれ…「やめて」と抵抗するリコリスに悲しい結末が襲い掛かってきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする