赤髪の白雪姫 ネタバレ 13巻 アニメの声優もチェック!?

少女漫画 赤髪の白雪姫 ネタバレ 13巻 アニメの声優もチェック!?
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
アニメ化も話題となった赤髪の白雪姫をネタバレ!

少女漫画 赤髪の白雪姫 ネタバレ

赤髪の白雪姫の概要とアニメ声優まとめ

白雪姫というと子供のころの絵本であった童話を思い出しますが
あのお話はいったん忘れたほうがいいかもしれません。

まず声優は主人公の白雪が早見沙織さん、クラリネスという王国の第2王子のゼン・ウィスタリアが逢坂良太さん
ミツヒデ・ルーエンが梅原裕一郎さん、兵団の一員のセイラン 女兵士ということで人気があるようです
この役が名塚佳織さん、オビ役が岡本信彦さん、などなど豪華メンバーがいっぱいです。
あきづき空太先生原作でこの漫画はだいぶ古くから出版されていてなんと初版が
白泉社からの2007年出版でだいぶ前なので驚きですよね。

アニメ化にもなり、長期にわたってブレイクしたのは
やはりストーリーが人を引き付けるからだと思います。

気になる方はぜひネタバレだけでなくコミックでも読んでみると良いですよ。

赤髪の白雪姫 ネタバレ 13巻 アニメの声優もチェック!?

北の大地リリアスへ二年派遣になった白雪…寂しさのあまり泣いていると木々がゼンを呼んで来てくれました。

泣いている白雪の涙をゴシゴシしてくれて、おデコにキスをしてくれるゼンがかっこよかったです。

ゼンだけでなく、木々とミツヒデ、そしてオビと離れることも寂しく感じている白雪のところにみんなで行くところがすごくステキでした。

見送りの際には、全員がそれぞれ白雪とハグしている姿もかなり感動的でした。

オビが白雪にハグする時に少しだけぎこちないのが気になる所です!!

白雪が発つと、ゼンとオビはお互い話があるとのことなのですが…ゼンはオビに白雪と共にリリアスに行かないかと提案します。

しかしオビは一旦保留にしたいと言ってきました。

そしてついにオビがはっきりと白雪が好きだとゼンに伝えました。

お互いそこをはっきりさせないままではオビのリリアス行きは決められないと思っていたみたいです。

白雪の側にはオビが必要であり、もうすでに信頼関係の強い二人なので、オビは白雪のもと、リリアスへ行くことになりました。

このゼンとオビのシーンはすごくよかったです。

個人的には今までの中で一番好きなシーンです!

多くの少女漫画は、例えどんな親友同士であろうと、好きな相手が同じな場合でこんなふうになることがないので、とても新鮮でした。

オビが城を発つ時はゼンたちの見送りは避け、早く出てしまうオビ。

そして白雪のとこにさらった現れる…すごくオビらしくて好きです。

薬剤師として大きく成長できそうな白雪、しかしゼンたちとの遠距離はどうなっていくのでしょうか?

また、オビと白雪が共に過ごす二年間中でオビがどうしていくのかも気になりますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする