影野だって青春したい 28話 ネタバレ 最新刊まで!

少女漫画 影野だって青春したい ネタバレ 28話
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となった影野だって青春したいをネタバレ!

少女漫画 影野だって青春したい ネタバレ

影野だって青春したいの概要

最新の10巻は2017年4月13日に発売しています。

主人公の女子高生の影野由輝(かげのゆき)15歳は
ある日隣の席のイケメンとぶつかりバックに入っていた「友達のつくりかた」
という本を落としてしまう。。
それを見られその場は凌ぐが、いきなり彼女のフリをしてほしいと頼まれ…
一見不釣り合いなカップルだがこの先どうなるのか!?

影野だって青春したい 漫画を無料でネタバレ 28話

倉庫に閉じ込められ、星村くんに告白!?とドキドキの展開で終わった前回。
由輝の反応が気になるところでした、まさかの石化!
思考停止の度が過ぎると影野 由輝は石化しますので、みなさん どうぞ お気をつけ下さい。
でも、由輝の気持ちは揺るがないのですから、早く きちんと お返事をしなければいけませんね。
「…光永さんは わたしの光みたいな人で その想いは一生変わりません」
真っ直ぐ星村くんを見て、「ごめんなさい…」と言った由輝は えらいと思います。
星村くんとずっと友達でいたいという気持ちがある由輝にとって、とても辛い時間だったでしょうに…。

由輝にとっての光は 陽太でも、星村くんにとっての光は 由輝なのですね。
その思いを、きっと ずっとずっと星村くんは変わらず心の中に持ち続けてきていて…。
だからこそ小学生の時、「好きじゃない…っ」なんて言ってしまったことを ずっとずっと後悔していて…。
振られてしまったことによって、さらにその後悔の気持ちが強くなってしまった気がします。
仕方のないことかもしれませんが、星村くんが報われないですね…。
「…わかった」
そこからの星村くんは、もう由輝のことを忘れたいように見えてしまいます…。

「由輝ちゃん これ内側から開くから ごめんね 黙ってて…」
確かに星村くん、閉じ込められてるなんて 一言も言ってませんでしたね!!
早とちりだったなぁ…。
でも偶然とはいえ 2人きりになれた このタイミングで、
どうしても気持ちを伝えずにはいられなかったのでしょう…。
報われないまま、扉を自ら開けた星村くんは とても辛かっただろうな、と想像すると…。
そして 心配しながら 由輝を待っていた陽太。
星村くんから直接 由輝に告白したこと、でも振られてしまったことを聞きましたが、
陽太が悲しそうな 辛そうな顔をしたことが印象的でした。
無理して笑っている星村くんが、何だか痛々しいのですものね…。

同じバイトをしているのですから、3人が会う機会は この先もあります。
つ…辛い…っ!
一番辛いのは もちろん星村くんですよ…。
星村くんは普段通りに振る舞うけれど、やっぱり距離を置いて 由輝を忘れようとしていますね。悲しス。
彼の変化は当たり前ですし、むしろトラブルになるようなことを避けた大人の対応だと思いますよ?
由輝の これからも友達でいたいという気持ちは無神経だと思いますよ?
でも やっぱり、いきなり友達が1人いなくなってしまうなんて、
由輝にとってこんなに寂しいことはないですよ!!
「オレだけじゃ ダメ?」
「…光永さんが いてくれるだけで わたしは十分すぎるくらい幸せです」
とってもキュンとくるシーン!
なのに、どうしても心にモヤモヤが残るのです―――

期末は無事にクリアして、初めてのお給料もいただき、いよいよクリスマス・イブ。クリスマス
こうして順調に進めば、時間が忘れさせてくれるのかな…?なんて思いましたが、
やっぱり星村くんにとって、由輝の存在はそんなに簡単に忘れられるものではありません!
少し由輝と指先が触れただけで動揺…、大事なお仕事でミスをしてしまいましたね…。
最初の印象では 何でもスマートにこなしていた星村くんが…。
焦って後悔する彼を見てると、『三角関係だー!わーい!』とか喜んでた
先月までの私を 殴って埋めてやりたくなる!!!!
ごめんね、星村くん。
でもミスをフォローしてくれる 由輝と陽太を目の当たりにした星村くんが、
由輝を好きになったことを後悔したりせず、陽太になら由輝を任せられると思ってくれたであろうことは、
素直に喜ばせてください!

由輝が落ち込んでいた時に、「オレだけじゃ ダメ?」と言っていた陽太。
その言葉は嘘でも冗談でもなかったはずですが、
本当は由輝がしたいようにさせてあげたいと思っていたのだそう…。
きっと その時 由輝を励まそうと考えて言った「オレだけじゃ ダメ?」だったのでしょうね。
もちろん嫉妬心もあったと思いますが
そんな優しい陽太に背中を押してもらえて、
星村くんに「わたしと友達に なってくれませんか…?」と由輝は伝えることができました。
「また 話せなくなるのは いやなんです」
由輝にとって本当に辛いことは、「好きじゃない…っ」と言われたことなんかではなく、
その後 星村くんが由輝を避けるようになってしまったこと。
数年経った今、星村くんは そのことに気付き、
今度はその辛さから 由輝を救い出してあげることが出来たのではないでしょうか。
「よろこんで」
友情と恋愛に揺れる由輝と星村くんでしたが、最初から2人の間には確かな信頼関係がありました。
それだけは この先も ずっとずっと変わらずいて欲しいです。

陽太と星村くんも、もしかしたら ちょっとずつ友情が生まれてくるかも…?
「…光永くんて けっこう いい人なんだね もっと スカしたやつかと思ってたよ」
そういう貴方は 思ってたよりハッキリ言うタイプですね。笑
「…そうかも 人と関わるの そんな好きじゃなかったし 影野と出会って けっこう変わった」
最後にノロケ来ました―――!!!!
星村くんは ちょっと一発くらい陽太を殴ってみてもいいんじゃないかな?
なんてことにはならない、いい人 星村!
最後にクリスマスプレゼントと言ってパンケーキを贈ってくれた星村くんは、
もう気持ちの整理もついてきているようで、安心しました。
もちろん まだ辛いでしょうけども、前向きに見えます。星村くんに幸あれ…!!!!

色々…、いーろーいーろーありましたが、笑 このクリスマス・イブのために頑張ってきた由輝!
バイトが忙しくなってしまって、ゆっくりした過ごし方ではありませんでしたが、
それでも素敵なクリスマス・イブでしたね。
心配していた由輝からのプレゼントは手編みのマフラーハートでした。女子力…!
本当に本当に、心底よかったと思っております。
『すべてがグレードアップ 鷹匠目覚ましパート2!LED内蔵でなんと鷹が光る!』
でなくて、本当に本当に、心底よかったと思っております。ありがとうございました。笑
陽太からも マフラーでしたね!?しかもバンダさんの!!
正直 由輝はパンダのグッズなら何でも最高に喜んでくれそうなので、選ぶの楽そうです。

「光永さんは 一生 わたしの 一番です」
陽太にとって、これが最高のプレゼントですね!!
由輝のことを想い、励ましたり背中を押してくれた陽太。
本当にいい彼氏です…!
今回は主に 由輝と星村くんの複雑な気持ちを追うお話でしたが、
陽太の魅力も再確認させられるお話でした!!
次回はどんなお話になるのか予想できませんし、とっても楽しみです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする