影野だって青春したい 4巻 ネタバレ 最新刊まで!

少女漫画 影野だって青春したい ネタバレ 4巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となった影野だって青春したいをネタバレ!

少女漫画 影野だって青春したい ネタバレ

影野だって青春したいの概要

最新の10巻は2017年4月13日に発売しています。

主人公の女子高生の影野由輝(かげのゆき)15歳は
ある日隣の席のイケメンとぶつかりバックに入っていた「友達のつくりかた」
という本を落としてしまう。。
それを見られその場は凌ぐが、いきなり彼女のフリをしてほしいと頼まれ…
一見不釣り合いなカップルだがこの先どうなるのか!?

影野だって青春したい 漫画を無料でネタバレ 4巻

最初に2つ、いつもと同じ1話完結のお話がありました。
無事に期末テストを乗り越え、今年こそはと陽太との楽しい夏休みに心躍らせる由輝。
でも麗奈に「あんたらキスすらしてないんじゃ…」「色気のないあんたのせいよっ」
なんて言われてしまって…
去年ちゃんと行けなかった、海!に遊びに行こうと誘ってくれた陽太のためにも
色気 をだそうと頑張る(ただし胸だけはどうしようもないと卑屈)、
というとっても可愛いお話が1つ目です。
由輝と陽太らしいデート回でしたね。2人の楽しい思い出を覗かせてもらいました。

2つ目は由輝にライバル出現!
陽太が大好きな陽太のいとこ、愛名(まな)ちゃん5歳です。
愛名は陽太の彼女である由輝に敵意をむき出し…
見せつけるように陽太にチュウ をしたり、由輝をダサいと言ったり、
由輝にさんざんな態度を見せます。
でも愛名に認めてもらいたいと奮闘する、由輝の頑張り屋さんぶりを堪能できるお話でした。
由輝に心を許してからの愛名はとっても可愛い
由輝の手を引っ張るおりこうさんの愛名。どっちが子どもか分かりません 笑
そして「お兄ちゃんのキスかえすね」と言って愛名は由輝にもチュウ
ファーストキスを奪われよろめく由輝でしたが、でも間接キス…!?なんて思ったりも。
なんでそんなところだけ、若干ポジティブなんですか 笑

2つ通して陽太とキスがしたい由輝でしたが、それは叶わず…
念願のキスは何巻になるのでしょうか?あんまり引っ張るといずれ由輝が暴走しそうですね 笑

そして2話にかけて続いた由輝のモテ期到来です。
夏休みが終わり2学期。
いつもと変わらず花壇のお世話をする由輝の前に、一人の男の子が登場します。
彼の名前は沼田くん。由輝と同じクラスと言います。
しかし、存在感のなさすぎる沼田を由輝は知りませんでした。
ひどすぎる!けど陽太も知らなかった…、ということは仕方ないのだと思います。汗

由輝は沼田とお話していると同じものを感じる、根暗同士分かち合えると喜んでいますが
当然、陽太は面白くない!けど静かに嫉妬する陽太もカッコイイですよ~ きゃ
陽太の心配通り、沼田は由輝に告白します。
謝る由輝に「…そんなに 光永がいいの…?」と聞く沼田。
「はい…」と、きちんと断るのはいいんですけど、
なんか陽太に告白されたときより女の子らしい反応… 笑

少女マンガ風にたそがれる由輝ですが、ここで沼田が豹変!
「この… うらぎりものーっ」
ものすごい勢いです。これは怖い…!この子怖い…!由輝と違う…!ぶるぶる
由輝の手を引き、地味で暗い由輝は「こっち側の人間だろ!?」と詰め寄る沼田を止めるのは
そう、彼氏!陽太!珍しく完全に怒ってます。
由輝にひどいこと言うし、由輝の手を握ってるし(微妙に違う)で、嫉妬の炎がメラメラですね…!炎
そんな陽太もカッコイイ!けどこのシーン、通りすがりの人が見たら
イケメンが根暗をいじめてると思うのではないだろうか… どきどき

それでも冷静な出来る子陽太は「おまえの得意なことで勝負してやるよ」
「そのかわりオレが勝ったら 影野に二度と近づくな」と宣戦布告。
沼田はオレが勝ったらみんなの前で土下座しろ、と勝負を受け入れます。
ここに由輝を巡る争いが始まってしまいました…!
由輝!気持ちは分かるけど、目を輝かせ自分に酔うのはやめなさいっ 笑

勝負の内容は沼田が中学時代からやっていたという卓球!
「光永さん 卓球やったことありますか…?」「ない」
やばーーーい!マジで 浮かれていた由輝も目覚めます。
みんなの前で陽太に土下座させる訳にはいきませんっ!
特訓につきあうと申し出た由輝ですが…
まず打ち返せない由輝。完全に足手まとい 笑
次第に由輝の特訓になっていく貴重な練習時間。完全に足手まとい 笑笑
でも、これで陽太の気持ちが和んだみたいだし、OK!ですね。

きちんとした特訓を重ねた陽太。(由輝は球拾い)
試合当日、経験者沼田に食らいつきます。
しかし、何か良く分からない微妙な秘技 笑 を出され苦戦する陽太。
これまでか…というときに「み…光永さん… わたしに できることは…」
そう、呪うこと!……って違うでしょ!
いや、違くない!!なんだと さすがギャグマンガ、呪いが効きました。

呪いをきっかけに秘技を見破ることができた陽太が見事勝利!勝利
満面の笑顔でピースサインの陽太。
に対して満身創痍の沼田。存在がぼやけてます…。
そんな沼田に「ちょっとつきあえよ」と声をかけるのは陽太でした。
「もう影野さんには近づかない…」「なにやっても…地味でダサくて…」と泣く沼田。
でも陽太はそんなことを聞きたくて誘った訳ではないのですね、
「今日の おまえ かっこよかったよ」

さすがイケメンは言うことが違います。嫌みか!と思われない言い方を熟知しているのでしょうか 笑
沼田は陽太の言葉で少し救われたようです。
そして沼田は偶然会った吉川に声をかけられます。
「今日スゴかったねーっ」と素敵な笑顔で―――

翌日、沼田が落ち込んでいるのではと気が重い由輝でしたが…
やたらと笑顔でお肌ツヤツヤの沼田は「今までいろいろごめんねっ」
「でも僕 影野さんとはいい友達でいたいんだ… ホントごめんねっ」
そしてなにやら吉川さんに夢中のご様子…
なぜかフラれた気分にさせられた、モテ期終了の由輝は怒ってもいいのではありませんか?ごめん

4巻は番外編が収録されていましたよ~
主役はなんと佐々木です。
本編でほとんど出番がなかった佐々木の頑張りっぷりを、
心優しい目で見つめることができるお話でしたね。笑
佐々木は本気で麗奈が好きみたいで、2人の仲をついつい応援したくなります。
一度本編でガッツリ2人のお話が見たくなりました!

由輝のモテ期も終了し、陽太はきっと一安心でしょうね。
次のお話は2人のラブラブが再開するでしょうか?
楽しんで読みたいと思います

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする