赤髪の白雪姫 ネタバレ 11巻 アニメの声優もチェック!?

少女漫画 赤髪の白雪姫 ネタバレ 11巻 アニメの声優もチェック!?
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
アニメ化も話題となった赤髪の白雪姫をネタバレ!

少女漫画 赤髪の白雪姫 ネタバレ

赤髪の白雪姫の概要とアニメ声優まとめ

白雪姫というと子供のころの絵本であった童話を思い出しますが
あのお話はいったん忘れたほうがいいかもしれません。

まず声優は主人公の白雪が早見沙織さん、クラリネスという王国の第2王子のゼン・ウィスタリアが逢坂良太さん
ミツヒデ・ルーエンが梅原裕一郎さん、兵団の一員のセイラン 女兵士ということで人気があるようです
この役が名塚佳織さん、オビ役が岡本信彦さん、などなど豪華メンバーがいっぱいです。
あきづき空太先生原作でこの漫画はだいぶ古くから出版されていてなんと初版が
白泉社からの2007年出版でだいぶ前なので驚きですよね。

アニメ化にもなり、長期にわたってブレイクしたのは
やはりストーリーが人を引き付けるからだと思います。

気になる方はぜひネタバレだけでなくコミックでも読んでみると良いですよ。

赤髪の白雪姫 ネタバレ 11巻 アニメの声優もチェック!?

北の大地で知り合った仲間たちが、ゼンたちの王宮に遊びに来ることになり、ご機嫌な白雪だったが、予想通りゼンに多くのお見合い話が持ち込まれる。

妃候補中に木々の名前もあったことから、ゼンは形をとるために木々とお見合いの席を設けた。

そこで、ゼンは木々が父親に宣言した求婚したい相手は誰なのか聞いたところ、な…なんとあっさりミツヒデの名が…!

ゼン同様ビックリ(笑)

木々らしいと言えば木々らしい潔い返答でしたが…。

しかし、ミツヒデはこのことを知らず、木々の意中の相手が一体誰なのか悶々としています。

わざわざオビにまで聞きに行ってるところがおもしろかったです。

オビの「俺です。」って回答には違うと即答していましたが、まさか自分だとは夢にも思っていないんでしょうね。

木々の思いと決意を知った時、ミツヒデがどんな反応をするのかが今から楽しみです。

お見合いの件は、またしてもイザナ思惑があったようですが、ゼンは白雪に王宮の一角の部屋を与えることを決めました。

イザナもそれを承諾し、ゼンと白雪関係は一歩先へ進むことができました。

白雪にとって居心地が悪いことが早速いくつか起きますが、(相変わらずハルカ侯爵が意地悪で嫌です。)白雪の堂々とした態度はかっこよくて、同じ女性として憧れます。

もちろんゼンのサポートもステキなのですが、白雪に何かあればすぐに飛んで来るオビがやっぱりかこいいです。

そしてついにゼンたちの国で戴冠式が執り行われることに!
これは波乱の予感です。

最後は特別編で木々とミツヒデ過去が少しだけ収録されています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする