スキップ・ビート! 27巻 ネタバレ 最新刊まで

少女漫画 スキップ・ビート! ネタバレ 27巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となったスキップ・ビート!をネタバレ!

少女漫画 スキップ・ビート! ネタバレ

スキップ・ビート!の概要

主人公の最上キョーコは生活費を稼ぐため
日々バイト生活を頑張っていて同居していた不破尚が
念願かなって、ミュージシャンになれ人気バンドとなることが
できたが…
不破尚はキョーコを雑用係として利用していたことが後で
知ることになり 怒ったキョーコは別れ、自分が有名になってやろう!
ということで芸能界に入ることで復讐すると心に誓う物語。
現時点では40巻まで販売されている超ロング作品です。

スキップ・ビート! 漫画を無料でネタバレ 27巻

前巻で、ラブミー部のお仕事で、「あぶない」仕事を社長から任されたキョーコ。
その仕事が、蓮の「妹役」。
蓮が新しい仕事で極悪非道な殺し屋を演じるため、”敦賀蓮”ではなく、別の人物としてその役をやるので、カムフラージュ的に妹として振舞えっていうことらしいのですが。
キョーコはこれを演じることが快感になりつつあって。
というか、見た目怖い兄ちゃんが子犬の目をして妹を見たりすれば、キョーコでなくても可愛くて(×∞)たまらんだろね。
だけど、そんな中、妹に忍び寄るナンパの男たち。
これがまたヤバい系のにーちゃんたちで。
兄さんも始めは軽くいなしていたはずが、妹に危害を加えた途端…、キレた。
で、素手で殺っちゃう所を、キョーコの声で我にかえる蓮。
…過去をフラッシュバックして、動揺。

そんな中、一緒にホテルに戻り、ドッキリハプニング♪があったり…で、翌日二人は本来の姿でお仕事に。
別々のドラマの撮影だったが、偶然現場が近くて、キョーコは昨日から様子のおかしい蓮を心配して陣中見舞いに。
なにせこの後危ないカーアクションがある蓮。
それがどうしても心配らしい。

で、キョーコは美人モデルタイプのナツの姿で来るもんだから、蓮もびっくり。
で、そんなキョーコを俳優仲間に見せたくなくて、キョーコを送りながら話を聞くことに。
…社さんぢゃないけど、キョーコに対してすっごい危機管理能力を発揮するよね、この人。
まあ、美人さんなキョーコは出来るだけだれにも見せたくない…んだろうけど。
で、またそんな美人モードで殺し文句を連発するキョーコ。
「お守りはあげません。…だってお守りをあげるって、危険な事をする前提でしょ?」
「危険な目にあわないんだから、…そんなの必要ないじゃないですか」
すがるような目でそんなことを好きな女の子に言われたら、男としてたまったもんじゃなかろう。
それでも理性を総動員して、笑顔で受け答えする蓮。
そして…。

ちっ、いいところでおわっちまいやがたったよ。

えーと27巻まできても、この二人全くちっとも全然前に進まないんですが、何故でしょう?

蓮の秘められた過去との葛藤というのが、今回の章のテーマなんでしょうが。何せ次巻予告で「クオン」と「レン」の狭間でうんちゃらって書いてありましたし…。
それをちゃんと書いて、蓮がそれを昇華しないと、っていうのも大事なんでしょうね。
まあ、ショウタロウの存在のお陰で、時々箍が外れていましたけど。

それ以前にキョーコが恋愛について異常なまでにトラウマになっているから、それも大問題なんですけどね。
だから。

…蓮キョでいくんでいいんだよね?

と時々不安に。

仲村さんのコミックは好きで、デビューのときから読んでいますが、こういう恋愛の場面って照れくさいのか、うまく誤魔化しちゃうんですよね。読者はそこが見たいのに。
まあ、キョーコの芸能界サクセスライフを描く話なんで、その辺り仕方ない、か。

でも…蓮が生殺し状態なのはちょっとかわいそうになってくるんで、そろそろどうにかしてあげてください。

…やっぱり「蓮」って名前がいけないんじゃないの?とかね。
ほら、あっちの「蓮」もヒロインが鈍感だから・・・。
…あした発行のララが怖いよ、あたしゃ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする