赤髪の白雪姫 ネタバレ 6巻 アニメの声優もチェック!?

少女漫画 赤髪の白雪姫 ネタバレ 6巻 アニメの声優もチェック!?
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
アニメ化も話題となった赤髪の白雪姫をネタバレ!

少女漫画 赤髪の白雪姫 ネタバレ

赤髪の白雪姫の概要とアニメ声優まとめ

白雪姫というと子供のころの絵本であった童話を思い出しますが
あのお話はいったん忘れたほうがいいかもしれません。

まず声優は主人公の白雪が早見沙織さん、クラリネスという王国の第2王子のゼン・ウィスタリアが逢坂良太さん
ミツヒデ・ルーエンが梅原裕一郎さん、兵団の一員のセイラン 女兵士ということで人気があるようです
この役が名塚佳織さん、オビ役が岡本信彦さん、などなど豪華メンバーがいっぱいです。
あきづき空太先生原作でこの漫画はだいぶ古くから出版されていてなんと初版が
白泉社からの2007年出版でだいぶ前なので驚きですよね。

アニメ化にもなり、長期にわたってブレイクしたのは
やはりストーリーが人を引き付けるからだと思います。

気になる方はぜひネタバレだけでなくコミックでも読んでみると良いですよ。

赤髪の白雪姫 ネタバレ 6巻 アニメの声優もチェック!?

ラジ王子との舞踏会を前に、白雪は噂の美少年たちにさらわれてしまう。

しかしこの美少年たち、実は悪い奴らではなく、白雪が赤髪であるがゆえに自由を奪われているのではないかと勘違いをして、さらいに来ていたのだった。

しかし、白雪をさらった道中でまたさらわれてしまう白雪…

今度こそ悪い海賊に捕まってしまった白雪たちだったが、ゼンたちとラジ王子、そしてはじめに白雪さらった山賊たちとが和解して、無事に白雪の元へゼンたちは辿りついたのだった。

謎の美少年、鹿月はかつての自分と重ねての白雪誘拐で、すれ違ってしまった感じが悲しいですね…

そもそもラジ王子が白雪を愛妾にしようとしたのが原因でした(笑)

でもラジ王子の愛妾問題がなければ、そもそもゼンと白雪は出会っていなかったのでよしとしましょう!

ラジ王子は白雪の誘拐をきっかけに大きく成長しました。

ラジ王子の周りもすごく驚いている様子が面白いです。

今回でラジ王子はとってもかっこよくなったと思います。

白雪が誘拐された際、護衛に付いていたオビは自分が白雪を守りきれなかったことをものすごく悔やみます。

オビのおかげで白雪まで早く辿り着けたところもあるのですが…

また、誘拐前のことですが、オビが白雪に対する気持ちをうっすら意識し始めたようなところもあったので、オビを見るとなんだか切なくなります。

今回の件に大きく関わってきた巳早も過去にいろいろあったようなので、今回は発言を控えていますが、海賊との件が片付いたらいろいろわかってきそうなので注目です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする