少女漫画 アオハライド ネタバレ 13巻 漫画☆

少女漫画 アオハライド ネタバレ 13巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となったアオハライドをネタバレ!

少女漫画 アオハライド ネタバレ

アオハライドの概要

咲坂伊緒先生原作の漫画で別マで2011年ちょうど東北の震災があった年に
連載されました。
ちなみにこのタイトルの意味は、
青春をそのまま、アオイハル=アオハルと読んだだけです。
青春に乗っかろう という意味です。

良かれと思ってやっていることでいじめられたり
なかなかうまくいかない高校生活を思い描いています。

アオハライド 漫画を無料でネタバレ 13巻

年があけ、洸の家で双葉とふたりで勉強中~。

洸の問いかけに、答えのない双葉。

「なんだ吉岡寝ちまったのか」

「まったくしょうがないなー」

「けど寝顔もかわいいぜ」

キャ━━━(*´∀`*)━━━ !!!!!

洸の色ボケくるの??くるの??

って期待しました

そしたら、ただの双葉のアテレコでした。

洸は、いつもどうりの、さっぱりした洸でした。ハハッ。

なんだ~~ちくしょうっ

お話に戻ります。

双葉はモヤモヤしています。

洸にもっと、自分にのめり込んでるように

夢中になってるって気配をだしてきて

ほしいみたい。

うん。私もそうおもうよ。そう思ったよo(TヘTo) くぅ

そこへ、小湊さんから電話が。

今から行くと。

修子に告白を決意したと。

洸と双葉に言いにきました。

小湊さん、洸が入院したとき

お見舞いに駆けつけていてくれました。

そこで田中先生と話して

焚きつけられましたw

いやっ田中先生が背中を押してくれたんですね。

そこで、どうやって告白しようか相談を

しにきたというわけですね。

バレンタインに告白をするために

4人で映画を行く事に決定です。

田中先生も帰って来ていて

夕飯をみんなで鍋をすることに。

なんと、洸のねこちゃんの名前は

「よしおかくん」でした

洸は、猫が大食いだからって

開き直りの照れ隠しをしていますが

双葉はすごくうれしそうです。

洸が双葉の事をちゃんと好きだって事

実感できたんですね(〃ω〃) ポッ

となると、読み直しをしなくては。

洸は最初からよしおかくんって名前をつけていたでしょうし。

小湊君のターンです。

4人で、デートです。

修子は小湊君の企みだとわかったうえで

来てくれていました。

修子はもうちゃんと小湊君の

いいところとかわかってるから

大丈夫なんだろうけどw

なんだか、映画の最中もいい感じです。

そこで、気になるのはやはり

田中先生。

洸に、田中先生が3年の担任になるなんてことは

ないよね~なんて話してるときに

聞いてしまいます。

田中先生は、春から学校をやめてしまう事を。

修子とふたりになった小湊くんは

告白をしようと考えますが

田中先生の事を素直に修子に伝えます。

生徒と教師じゃなくなると。

それでも、好きって伝えます。

小湊君のまっすぐなところは

やっぱりステキですね~~じ~んとしちゃう。

でも、修子は小湊君を選びました(〃ω〃) ポッ

よかった~~(*/∇\*) キャ

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

双葉は洸がいなくなる夢をみます。

また、急にいなくなったのかと

不安な気持ちになります。

今日から3年生。

でも、クラス替えもないので

早く教室で洸の顔見て安心したいと。

いつもの洸の席には違う男の子が。

座席表を見ても洸の名前がありません。

特進に戻ったのかも??と思い、

特進に行ってみても、名前も洸もいません。

不安になっているところに洸が。

洸の顔見て泣きだす、双葉。

とりあえず、中庭に移動してはなしをします。

洸は名字を田中に戻しました。

もう、大丈夫って周りの人たちに

安心してもらうためです。

色々ありましたが、最新の洸。

よかったですねっ乗り越えて。

田中先生の見送りをして

帰る途中、雨が降ってきます。

雨宿りに、あのいつもの神社。

最初の雨宿りの時。

お互い何か話したいけど、何も話せなくて・・・

「急にふってきたよね」

「うん」

これが精一杯で、始まりでした。

双葉がその時の言葉を洸に催促します。

洸の袖をひっぱって、無言で見つめて

言葉を待ちます。

洸は、チューかな??ってチューします笑

で、双葉がそうじゃなくて、あれ!!言ってよ!!って。

そして、洸が

「急に降ってきたよな」

って、ここで終わりです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする