ブラックバード/BLACK BIRD ネタバレ 13巻 漫画・無料

少女漫画 ブラックバード ネタバレ 13巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となったブラックバードをネタバレ!

少女漫画 ネタバレ

ブラックバードの概要

blackbirdは桜小路かのこ先生による
ベツコミに2006年から掲載されていた
漫画です。
しかもこの漫画はいくつかの賞も受賞していて
発行部数350万部も記録している
ヒット作です。

ブラックバード ネタバレ 13巻

仙果に生まれてよかったことは匡に力を与え、その傷を癒せること。しかし今回は腹に穴空いてますから、中々簡単には治らない。ふと祥の孤独を思う実沙緒。
伯耆が帰ってこず、一睡も出来ない相模。伯耆は思い詰めてましたからね。
祥の屋敷で伯耆の本性を引きずり出そうとする祥。でも伯耆の放った言葉の方が祥には堪えたみたい。匡はどんなにみっともなくても欲しいものをはっきり口にする。「祥殿、あなたは欲しくないフリしているだけなんじゃないですか?」
結界に落ちた伯耆を連れ戻す匡。・・・生まれたての小鹿感動シーンとかにもふと入るこの作者のギャグがすき!匡の役に立ちたくてしょうがなかったのね。兄弟愛も素敵。
郷の人たちを何も言わずに黙らせる匡はほんとかっこいい。

伯耆「祥殿のことなんだけど、もしかしたらどこか体に不具合でも生じているのかも」
祥の意図とは関係なく張られた不安定な結界は一時屋敷の中まで及び、実沙緒がいつも使ってる部屋のふすまを開けると、そこには弱った祥がいました。(結界で飛ばされた)こんな祥の顔見たことない逃げない実沙緒、襲わない祥。実は反魂で蘇った命には、リミットがあったのです。
生き返りたいなんて思ってなかった人を勝手に生き返らせて、また勝手に死なせる・・・。反魂の術ってむごいね。ここからの祥の心の葛藤がすごい。実沙緒と祥。ぜひ絵つきで読んで欲しいです。泣いてしまった。超名シーン。あの祥が・・・。うわーんなんて顔するのよ祥さん

実沙緒がどこにも彷徨った形跡がない事で、「孤独に耐えられなかった祥が無意識に実沙緒を“呼んだ”のでは」と匡。大慌てで祥を討てと命令。
祥「俺は匡のようにおまえを殺すことはけしてない」仙果録の後半のことです。どういうことでしょうか。
祥の結界に締め出されて捕えられたかえでに言う匡のセリフ。ここも名シーン。「俺を買いかぶりすぎだ。俺はそんなに立派な奴じゃない。俺は実沙緒が欲しかった。仙果の夫になるには必要だと言われて、だから当主になった。郷を思ってしたことじゃない。(・・・・続きは読んでみてください)」からのどどーん!見開きイケメン匡。はぁーかっこいい!!この人の正義って!!実沙緒になりたい!!

瀕死の祥。仙果の実沙緒なら助けられるが、助けたら匡が死ぬかもしれない戦いになる。なにより匡への裏切り。実沙緒どうする?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする