ブラックバード/BLACK BIRD ネタバレ 12巻 漫画・無料

少女漫画 ブラックバード ネタバレ 12巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となったブラックバードをネタバレ!

少女漫画 ネタバレ

ブラックバードの概要

blackbirdは桜小路かのこ先生による
ベツコミに2006年から掲載されていた
漫画です。
しかもこの漫画はいくつかの賞も受賞していて
発行部数350万部も記録している
ヒット作です。

ブラックバード ネタバレ 12巻

12巻は出陣シーンから。
先々代は結界の名手ですが、子供を罠に祥が襲ってきます。「どけば相模を無事に返す」と言われても尚実沙緒の盾になるあやめを切り捨てる祥・・・。
なるほどね。相模はプロポーズの時に「優先順位の1位が当主で2位が姫、家族はそれ以降で、それを理解できない場合結婚できない」と言っていたのですね。あやめさん「じゃあ私もそういう時は令さんじゃなく姫様を助けますね」と答えていたのです。この約束が2人を繋いでいる。毎回派手に送り出すのも、二度と会えなくなる覚悟をしているから。うーこの2人好き!!
問題は相模の弟の伯耆(ほうき)。思い詰めてそう。大丈夫かな。

「この位の痛みあったほうが・・・」とあやめさんは血を飲むのを拒否。あやめさんは祥匡兄弟の姉のような存在だったのね。祥はもう郷に思い残すことはないということなのでしょうか。
伯耆・・・。本人もお兄さんの言葉や態度は厳しくても全部自分のためだと分かっています。でも「いつまで兄さんの庇護すべき小さい弟なんだろう・・・」と。
そして伯耆は静かに姿を消しました。押し黙る匡と相模の顔(かっこいい)
昨日今日と祥に動きがないとのことで、麻薬(仙果の血を調合したもの)でおかしくなってる人たちの救出作戦決行。切り込み隊長の前鬼が突入。捕えられる前鬼。そこにいたのは・・・。
前鬼は稀に生まれてくる、自分では制御できない程の妖力を持って生まれてくる妖でした。だから制御するための刺青とピアスをしているのです。封印を解いたら我を忘れて暴走する事になる。祥の考えてる事はそれでしょうね。
前鬼はなんで孤児院育ちなのか。その時期戦争もなかったのに。・・・

匡サマ「・・・俺はお前を手に入れるために当主になった。力をつけ。見方を増やし。・・・気づいたらおまえ以外にも大切な奴らができてしまった」あーかっこいい。イケメン。美形。画像載せられないのが残念。からのちょっと笑える甘いシーン。あー実沙緒になりたい。

祥についていた者たち全員の死体が発見される。伯耆が実沙緒から血をもらっていった小瓶も発見され、死者の肉親たちはざわざわ。でも確かめたいことがあるからこのまま安置しておけと言う匡。
そんな時、山の向こうからとてつもない妖力の塊が近づいてきて・・・。

前鬼・・・伯耆・・・。・゚(゚`Д)゙そして匡イケメンイケメンイケメン!からの下ネタ(笑)
12巻のラストシーンは「伯耆を止めないと―」です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする