ブラックバード/BLACK BIRD ネタバレ 6巻 漫画・無料

少女漫画 ブラックバード ネタバレ 6巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となったブラックバードをネタバレ!

少女漫画 ネタバレ

ブラックバードの概要

blackbirdは桜小路かのこ先生による
ベツコミに2006年から掲載されていた
漫画です。
しかもこの漫画はいくつかの賞も受賞していて
発行部数350万部も記録している
ヒット作です。

ブラックバード ネタバレ 6巻

祥と江の罠にはまり、
蔵の中に2人きりで
閉じこめられてしまった実沙緒。

祥は最初はおとなしそうに見えて、
あれ?幽閉されて改心でもした??
と思ったのですが、そうじゃなかったんですね。。

祥は烏水家の当主にはもう興味がなくて、
実沙緒を抱くことによって
パワーアップして

その後は、実沙緒を生きたまま
土蜘蛛に食べさせるというから
完全にイッちゃってます・・・。

祥は土蜘蛛と協定を結んで
最初から実沙緒の力を
奪うつもりだったんですね。。

実は、八大天狗たちは、
祥の世話役ということもあって
江を最初からアヤシイと思って
監視してたんだけど、

蔵のカギは江が壊して使えなくしちゃって
さらにそこに土蜘蛛が起こした
土砂崩れで蔵が半分埋まっちゃうわけです・・。

祥は実沙緒を精神的に追い詰めたり、
殴ったりするわけで・・・

そこで祥は実沙緒にある提案を
するわけです。。

実沙緒が祥を抱くんだったら、
土蜘蛛との約束はなかったことに
してやるという無茶な条件を提示・・。

何とも卑劣な感じですが、
実沙緒はその条件を飲む素振りを見せます。。

えぇーー!実沙緒の操が奪われるーーー!!
(ダジャレじゃないですよ・・(^_^;))

が、実は実沙緒は権助からもらった
妖怪に効く毒を口に含んでいて
(※白蛇の当主です。詳細はこちら。)

祥とキスをするときに口移しで
それを飲ませて動きを封じたんですね!

策士です!!

毒で弱った祥から語られたことは、
自分は小さい時から
みんなから怯えられて生きてきたけど、
匡はみんなから慕われていて、
それが祥の心をどんどん闇に
引きずり込んでいったみたいです。。

そして、将来の嫁候補として
あがっていた幼い頃の実沙緒でしたが、
結局、実沙緒も弟の匡に懐いてしまい
イラッとして手をあげてしまった
わけでした・・・。

毒で動けない祥は、
そんな今までの自分は何がしたかったのか
分からなかったけど、
自分を止めることはできなかった・・・

実沙緒を愛することができていれば
今の状態とは違っていたのかもしれないと
苦しんでいるわけです・・・。

祥が今までやってきたことは
許しがたいことだけど、
なんか切なくなってきますよね…
祥にちょっと同情しちゃいます・・・。

そして、ついに
匡が実沙緒を助けにきてくれて
蔵をぶっ壊すわけですが、

崩れゆく蔵の中で、
祥は笑顔を見せて柱の下敷きに
なっていくわけです・・・。

それは、実沙緒の記憶を
消したはずなのに
祥が実沙緒の記憶に残っていたから
なのかもしれません。

崩れた蔵の中から無事に救出された実沙緒。

結局、祥は下敷きになって
死んでしまったようですが
その遺体は現場からは
見つかりませんでした・・・。

天狗の郷から無事に戻った
匡と実沙緒。

そんなときに、
2人のもとへ新たな妖怪がやってきます。

といっても敵ではなく、
しかも厳密に言うと
妖怪じゃなくて
天狗よりも格が高く神に近い存在である
竜の剣ヶ峰の公子。

竜は妖とは次元の違う存在ですが、
妖と敵対することはないそうです。

そんな剣ヶ峰の公子が
何をしにやってきたかというと

妹が病に伏しているので、
仙果である実沙緒の血を
もらいたいとのこと。

ですが、実沙緒から
直接受け付けられない身体のようなので
匡に仲立ちをしてほしいとのこと。

仲立ちって何するんだ?と
思っていたのですが、

それはなんと匡が妹を抱くことらしい!!

それで妹が助かれば、
仙果録を譲ってくれるという・・・。

考えこんでしまう匡・・・
果たして匡は実沙緒の前に
竜の妹を抱いてしまうのか・・・??

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする