ういらぶ。 ネタバレ 6巻 漫画・無料

少女漫画 ういらぶ。 ネタバレ 6巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となったういらぶ。をネタバレ!

少女漫画 ネタバレ

ういらぶ。の概要

幼馴染に批判ばかりされ自分に自信がない主人公の優羽
しかしいじめてるほうはまさかの好きすぎていじめちゃう
男の子。
お互いの気持ちを知った時二人はどうなるのか!?

ういらぶ。 ネタバレ 6巻

優羽のバースデーデートをすることになった二人、凜はリサーチも十分に水族館デートを計画。
二人で楽しい時間を過ごし、優羽は「やっぱり凜くんのとなりにいるのは楽しい」再確認。
けれど、まだ優羽の気持ちを知らない凜はもっと優しく良い男である所を見せなくてはと焦る。
それなのに、ちょっとしたヤキモチのせいでまた二人の距離はギクシャク。そんな二人を和ませてくれたのは水槽の魚たちで、凜はやっと優羽に「ヤキモチやかせて不安にさせてごめん」と謝ることができた。
そして凜は自分の気持ちを素直に優羽に伝える。

やっと言いたかったことや伝えたかった気持ちが伝わった二人。
優羽の気に入った不細工なマスコットも凜に買ってもらえ、優羽がとりたかったプリクラも二人で採ることができ、デートは成功したのだった。

翌日は幼馴染4人に佐伯兄弟を混ぜた、パーティ。
優羽の幸せそうな笑顔をみて自分の入るスキがない事を気付かされる和真。
落ち込む和真を慰める暦に、和真はキスをしてしまう。
「優羽の事が好きなくせに、サイテー男」と怒る暦。
その光景を見ていた優羽は暦が和真の事を好きになっていたことを知る。

暦の気持ちを知らなかった自分に落ち込む優羽。そんな優羽のために暦は和真に仮の彼氏になってくれと頼む。
優羽に心配をかけさせたくないと始めたその付き合いだったけれど、和真は学校帰りに暦を迎えに来てデートをしたりしてくれる。
優羽の事を大切にする暦、無邪気に笑う暦と過ごしているうちに和真の気持ちにも変化が。
けれど付き合いが嘘なのが優羽にバレ、暦と優羽はそれぞれに自分の気持ちをぶつけあいった、結果仲直りする事ができた。
「ほんの数日だったけど楽しかったよ」と仮の付き合いを終わらせようとする暦に和真は「そんな簡単に終わらせないで」と引き留める。
まだ付き合いと続けたいと言われ、嬉しい暦。
そんな暦の笑顔に胸がギューっとしてしまう和真だった。

7巻に続く。

暦の片思い脱出フラグが立った6巻。暦ちゃんの幸せそうな笑顔が素敵だった。
和真も切り替えはえ~な~とは思うけど、このまま暦ちゃんとくっついて欲しい!

優羽と凜はもうバカップルレベル。
勝手に幸せにしてて~って感じ。凜のヘタレっぷりがどんどん悪化していきますな。
でもそれも面白い。

ういらぶ、可愛くて面白いお話です。
7巻は修学旅行編!和真の学校も同じ日程で同じ場所に行くらしいので幼馴染&和真の絡みが見れそう。
楽しみです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする