ふしぎ遊戯 ネタバレ 10巻 漫画・無料

少女漫画 ふしぎ遊戯 ネタバレ 10巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となったふしぎ遊戯 をネタバレ!

少女漫画 ネタバレ

ふしぎ遊戯 の概要

ふしぎ遊戯は異世界のファンタジー系の漫画で
渡瀬悠宇先生が書いたもので少女コミックに
掲載されていました。
その歴史はなんと1992年から始まった
漫画なので驚きですね。
今回は全10巻の文庫のネタバレです。

ふしぎ遊戯 ネタバレ 10巻

【第96回 あふれだした疑団】
 美朱たちが四神天地書の中に消えて一週間が経った。唯と奎介と哲也は、天罡について調べていたが、一向に手がかりは得られない。
 石を奪われた魏は動揺するが、柳宿(ぬりこ)に励まされ、元気を取り戻す。
 新たな天罡の手下である飛皋(ひこう)に襲われた翼宿(たすき)は、術にかけられてしまい、魏に襲いかかった。

【第97回 彷徨の夜】
 翼宿は美朱を宿屋に連れ去り、強引に犯そうとする。その頃、軫宿(みつかけ)を見つけた柳宿(ぬりこ)は、石は突然消えてしまったことを知る。翼宿の後を追う井宿(ちちり)に、飛皋が襲いかかった。

【第98回 友誼に焔】
 飛皋は、その昔井宿の婚約者を奪った親友だった。魏と闘う翼宿は、強い意志の力で自らを焼き、飛皋の術を破った。駆けつけた軫宿が急いで翼宿を治療する。その時、飛皋が現れ、美朱に襲いかかった。

【第99回 悲劇の輪廻】
 飛皋は美朱を連れ去っていった。井宿は飛皋が現れたことで動揺する。8年前の洪水に飲まれてしまった飛皋の死に、責任を感じていたからだ。飛皋を追った魏と井宿と翼宿。井宿は飛皋に飛びかかり、自分ごと燃やせと翼宿に迫った。
 その頃、現実世界では天罡の力が及び始め、様々な天変地異が起きていた。

【第100回 儚き水鏡】
 倒れた飛皋は、井宿と和解して息を引き取った。美朱たちに合流した星宿と張宿(ちりこ)は、張宿の元にあった石も突然消滅してしまったことを告げた。石も失い、姿も鏡に映らなくなってしまったことを知った魏は、動揺する。そこへ鬼宿が現れた。

【第101回 鬼宿の影】
 鬼宿が現れたことで動揺する一同。鬼宿は、魏は自分の身代わりで影であるという。美朱たちの元に天罡の手下である俑帥(ようすい)が現れて攻撃を仕掛けてきた。鬼宿が気功砲を使って反撃し、撃退した。
 何の技も能力も持たず、美朱を護れなかった魏は、美朱を鬼宿に託して現実世界に一人戻っていった。

【第102回 求め合う魂(みたま)】
 現実世界に戻った魏は、鬼宿が7つの石から天罡によって作られた存在であることを知る。鬼宿に違和感を感じる美朱は、魏の魂を呼び求め、現実世界へと帰っていった。美朱が去ってしまったことに鬼宿が落ち込んでいると、俑帥の操る傀儡の糸が現れ、七星士たちを攻撃し始めた。

【第103回 永遠の祈誓】
 魏を失いたくない美朱は、魏と夜を共にする。天罡の力は更に増し、現実世界でも魔物が現れ、天変地異が激しくなっていた。魏とともに生きると決めた美朱は高校を辞めることを決め、両親にも結婚の許しを得る。
 朱雀星君の最後の神力を使って四神天地書の中に戻った美朱と魏は、張宿(ちりこ)をが鬼宿を攻撃しているのを目撃する。鬼宿こそ、天罡の手下の俑帥だったのだ。

【第104回 愛しき紅波】
 鬼宿と闘う魏。鬼宿は気功砲を撃つ。美朱は魏を庇うため盾となり、倒れた。

【第105回 最後の闘い】
 美朱が倒れたことにショックを受ける魏と鬼宿だが、魏は鬼宿を受け入れ、ひとつになる。かろうじて生きていた美朱の元へ天罡が現れる。最後の闘いが始まった。

【第106回 永遠我愛你】
 天罡はその昔、皇子でありながら魔道に身を落として四神天地書に封印された元人間だった。美朱は魏との愛の力で朱雀を召喚し、現れた他の四神とともに天罡を封殺した。
 太極山も現実世界も元に戻り、世界に平和が戻った。数年後、死んだ4人の七星士たちはそれぞれ生まれ変わり、美朱と魏の間には男の子が生まれていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする