ふしぎ遊戯 ネタバレ 9巻 漫画・無料

少女漫画 ふしぎ遊戯 ネタバレ 9巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となったふしぎ遊戯 をネタバレ!

少女漫画 ネタバレ

ふしぎ遊戯 の概要

ふしぎ遊戯は異世界のファンタジー系の漫画で
渡瀬悠宇先生が書いたもので少女コミックに
掲載されていました。
その歴史はなんと1992年から始まった
漫画なので驚きですね。
今回は全10巻の文庫のネタバレです。

ふしぎ遊戯 ネタバレ 9巻

【第85回 沈黙の童】
 太極山が崩れた衝撃で、実体のない星宿(ほとほり)たち4人はどこかにはじき飛ばされてしまった。美朱たちが宮殿に行くと、弾き飛ばされた星宿(ほとほり)が朱雀廟で眠っていた。目を覚ました星宿は、自分が亡くなったショックで妻の鳳綺(ほうき)は寝込んで口もきかなくなっており、星宿との息子である芒辰(ぼうしん)も、生まれてから一度も口をきいたことがないことを知ってショックを受ける。
 突然襲いかかってきた化け物から芒辰を護るため、星宿は芒辰に乗り移って撃退した。鳳綺の元に駆けつけた美朱たちは、星宿の持つ鬼宿の記憶の石は、芒辰の体内にあることを知らされる。
 現実の世界に残された魏は、祀行が天罡(てんこう)の使いの者だと知るが逃げられてしまう。

【第86回 暗黒の哄笑】
 四神天地書の中まで追ってきた祀行を翼宿は追い返すが、美朱は朱雀星君の力によって元の世界に引き戻されてしまった。
 翌日学校に行った美朱は、祀行に操られた生徒たちに襲われる。

【第87回 操りの宴】
 何とか逃げ出した美朱だが、翌日、再び襲われてしまう。そのさなか、唯の機転によって美朱と魏は四神天地書の中に逃げ込んだ。

【第88回 情念の涙珠】
 星宿は襲いかかってきた化け物を倒すことに成功した。すると星宿の姿が鳳綺と芒辰にも見えるようになるが、肉体のない星宿には我が子を抱きしめてあげることができない。魏は星宿を自分の肉体に乗り移らせ、芒辰を抱きしめた。その時芒辰の流した涙が石となり、魏は記憶をまた一つ取り戻した。

【第89回 砕かれし導引】
 元の世界に戻り、翌日登校した美朱は、再び祀行の操る生徒たちに襲われ、朱雀星君が宿る腕時計を壊されてしまった。そこへ魏が現れ、四神天地書の巻物で祀行を傷つけ、屋上から突き落とした。

【第90回 魅(みいる)】
 美朱と魏は、旅行先で奎介と同じサークルの神代魅(かみしろ みいる)に出会う。しかし魅もまた天罡の手先だった。魏を油断させた魅は、魏の耳たぶに噛み付いた。それを見つけた美朱は、一人、四神天地書に飲み込まれてしまった。

【第91回 呪縛の牙】
 翼宿たちに再会した美朱は、柳宿(ぬりこ)の実家で柳宿を発見する。柳宿の形見の水晶の中に、鬼宿の記憶の宿る石が入っていた。石を取り出すために水晶を破壊しようとするが、柳宿の兄の呂侯(ろこう)がそれを許さない。
 目を覚ました魏は広がっている四神天地書を発見し、美朱たちの元にやってきた。魅の術に掛かっている魏は、美朱に触れられると激痛をもよおすようになっていた。

【第92回 引き裂きの計】
 魅によって体内に妖魔を寄生させられた魏は、苦しんでいた。美朱は、魏の体内にいる妖魔を、毒と同じように口で吸い出すことを思いつく。

【第93回 勇気の谷間】
 魏は激痛になんとか耐え、美朱は魏の体内から妖魔を吸い出すことに成功した。呂侯も水晶を破壊して石を取り出すことに納得し、魏はまた一つ、鬼宿の記憶を取り戻した。

【第94回 君に描く夢】
 腕時計を破壊された朱雀星君は、美朱のもつポケベルに乗り移っていた。現実の世界に戻ってきた美朱たちは、2ヶ月も経過していることを知り驚く。自宅に戻った魏は、襲いかかってきた魅を撃退するが、天罡の力によって住んでいるアパートごと爆破されてしまう。

【第95回 破滅の将】
 魏は天罡に連れられていってしまった。駆けつけた美朱は、魏を探すため、四神天地書を開いた。娘娘と井宿(ちちり)の力を借りて天罡の元に来た美朱。斂と魅の姉弟は、天罡の手によって目の前で殺されてしまった。斂と魅は元々人間だったのだが、姉弟で愛しあった罪で魔道に堕ちてしまったのだという。人間に戻りたい斂と魅の気持ちを利用して、これまで天罡は二人を操っていたのだ。
 美朱は魏を連れて何とか逃げ出したものの、天罡の力によって、これまで集めた石は魏の体内から取り出され、破壊されてしまっていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする