ふしぎ遊戯 ネタバレ 8巻 漫画・無料

少女漫画 ふしぎ遊戯 ネタバレ 8巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となったふしぎ遊戯 をネタバレ!

少女漫画 ネタバレ

ふしぎ遊戯 の概要

ふしぎ遊戯は異世界のファンタジー系の漫画で
渡瀬悠宇先生が書いたもので少女コミックに
掲載されていました。
その歴史はなんと1992年から始まった
漫画なので驚きですね。
今回は全10巻の文庫のネタバレです。

ふしぎ遊戯 ネタバレ 8巻

【第76回 奇跡の翼】
 朱雀が復活したことによって、鬼宿(たまほめ)たちに朱雀七星士としての力が戻った。美朱を護るため、亡くなった柳宿(ぬりこ)をや星宿(ほとほり)も霊体となって美朱の元へ駆けつけた。
 美朱は1つ目の願いを使って、唯を生き返らせる。続いて、2つ目の願いを使って、青龍を封印した。

【第77回 新しい物語】
 青龍を封印され能力を使えなくなった心宿(なかご)は、鬼宿によって倒される。心宿に破壊された街並みも、全て元通りになった。四神天地書の中の世界も、現実の世界にも平和が訪れる。美朱は最後の願いを使って、「鬼宿と二度と離れないように。」とお願いをし、七星士たちは全員もとの世界に帰っていった。
 美朱と唯の高校入学式の日。奎介は鬼宿としての前世の記憶を持つ少年が、大学の後輩として入ってきたと言って美朱に合わせる。鬼宿と瓜二つのその少年は、以前美朱と交換した指輪を、左手薬指にはめていた。

=====第2部=====
【第78回 はじまりの呼び声】
 鬼宿は宿南魏(すくなみ たか)として転生していた。美朱は魏とともに満ち足りた日々を送る。
 ある日美朱が寝ていると、朱雀星君が現れ、「我に力を、朱雀の巫女」と言って消えた。気のせいかと思って過ごしていた美朱だが、修学旅行で奈良を訪れた際、突然朱い光に引きこまれ、朱雀星君によって高松塚古墳内部に閉じ込められてしまった。朱雀星君は、「世界を護るために、美朱と魏、二人の愛の力が必要だ。」と美朱に告げる。
 
【第79回 開かれた扉】
 はるか昔、玄武・白虎・朱雀・青龍の四神は、邪悪なる者を高松塚古墳に封印したという。しかし盗人によって朱雀の描かれた南壁が壊されてしまい、神力が弱まってしまったことによって、封印した者が復活しようとしているというのだ。朱雀星君は美朱に四神天地書の巻物を渡し、美朱の腕時計の中に入っていった。
 平和に暮らす美朱たちだが、魏には鬼宿としての記憶がいくつか抜け落ちていた。
 ある日魏と過ごしていた美朱の元へ化け物が現れた。美朱が持っていた四神天地書の巻物を化け物へ投げつけると、美朱と魏は化け物とともに四神天地書の中に引きこまれてしまった。美朱たちが襲われていると、翼宿が現れ、美朱たちを助けだした。

【第80回 失われた心】
 四神天地書の中では、別れてから2年の月日が経っていた。翼宿が持っていた丸い石を魏が受け取ると、石は割れ、同時に鬼宿としての記憶が蘇った。美朱たちが元の世界に戻ってくると朱雀星君が現れ、7つある丸い石を全て集めないと魏の存在が消滅してしまうことを告げた。また、四神天地書の中に入っていられるのは、現実の世界での1時間だけであるという。

【第81回 七つの行方】
 翌日美朱が登校すると、クラスに祀行斂(しぎょう れん)という転入生がやってきた。授業をサボった美朱は、魏とともに再び四神天地書の中に入り、井宿(ちちり)と再会した。井宿に連れられて太極山に行くと、そこには亡くなった星宿(ほとほり)たち4人がいた。本当なら既に生まれ変わっているはずの4人なのだが、何者かの妨害に遭って転生することが出来ないでいると太一君は告げる。そこへ突然化け物が現れ、美朱は飲み込まれてしまった。

【第82回 魔の胎動】
 高松塚古墳に封じ込められていたのは、天罡という者であった。天罡は人間を排除し、新たな世界を創造するつもりだという。太一君と女神娘娘(にゃんにゃん)の力を借りて天罡の元から美朱を助けだした魏は、井宿が持っていた石によって記憶を取り戻す。石はそれぞれ七星士に関係のある場所にあるという。元の世界に戻る時間が来てしまったため、美朱たちは七星士たちと石を探す約束だけして帰っていった。
 保健室で寝る美朱の元へやってきた祀行斂は、「君たちの愛をメチャクチャに壊してやろう」と呟いた。

【第83回 迫り来る闇】
 再び化け物が現れるが、美朱は四神天地書を投げつけて化け物を閉じ込めた。ある日、哲也のいとこで、同じ高校に通う桑原が何者かに操られ、美朱に襲いかかってきた。美朱の高校の部活のコーチとなっていた魏は、美朱を助けだす。

【第84回 魔少年】
 天罡の手の者に操られた生徒会長によって、美朱は学校の屋上から突き落とされてしまった。しかし四神天地書の中に飲み込まれた美朱は、間一髪助かった。太極山に着いた美朱が七星士たちと話していると、天罡の力によって太極山は破壊されてしまった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする