狼陛下の花嫁 無料でネタバレ 6巻 最新刊はどうなる!?

少女漫画 狼陛下の花嫁 ネタバレ 6巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となった狼陛下の花嫁をネタバレ!

少女漫画 狼陛下の花嫁 ネタバレ

狼陛下の花嫁の概要

可歌まと先生原作2009年に読み切りマンガとして出版され
大ヒットしたのでその年に継続連載となりました。
下流役人の娘の「夕鈴」が知人から割の良い仕事を紹介され
その驚愕の内容とは!?

狼陛下の花嫁 漫画を無料でネタバレ 6巻

常に毅然として確実に職務を全うする
 そういうプロの臨時花嫁になるべく
 日夜努力中の夕鈴

 でも
 小いぬ陛下の時は大丈夫でも
 狼陛下の時は
 怖いのと
 恋心の刺激とで
 あせあせドキドキの日々でございます

 なんとか
 狼陛下の相手だって平気になりたい

 夕鈴の目標は強大で遠い・・

 一方陛下は
 夕鈴が氾家に家出した時寂しかったので
 甘やかしたい
 なかなかのすれ違いです

 春の宴は
 氾家、柳家の跡取りが指揮ってますが
 反目して進まず
 夕鈴は
 予言をする根暗の男に出会い
 前途多難を示唆されます
 
 ところで
 柳方淵は次男でした
 長男はボンクラ・経倬(けいたく)
 
 王のために
 執務室で頑張る官僚たちのために
 夕鈴は走り回り
 柳方淵と氾水月は
 夕鈴にほだされて、仕事を始めます

 そして花の宴が始まります
 新王の御代を寿ぐお祭り
 下っ端妃の夕鈴は、ちょい見するだけです
 功労者なのにね
 
 浩大がおせっかいで夕鈴を連れ出してくれます
 陛下は夕鈴を大事にしてるから
 特別扱いだから、見せずに色々隠してる

 で、かくしていたのは美女に囲まれる酒宴の席?
 夕鈴お怒りでございます
 陛下は夕鈴のお怒りの理由がわからない
 春の宴
 貴族たちの権力誇示の場などばからしい
 そんなとこ、夕鈴に見せたくない
 のに、なぜ怒る?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする