うそカノ ネタバレ 7巻 無料で試し読み!?

少女漫画 うそカノ ネタバレ 7巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となったうそカノをネタバレ!

少女漫画 うそカノ ネタバレ

うそカノの概要

雑誌LaLaで掲載されていたマンガで
林みかせ先生原作です。

なぜうそカノかというと
主人公が片想い中の入谷君の
うその彼氏に立候補するという
漫画です。

うそカノ 漫画を無料でネタバレ 7巻

入谷くんの壁ドンや、照れて混乱しながら入谷くんにキスマークをつける すばる…!から始まった7巻です。
6巻のラストから引き続き、やっぱり ドキドキの雰囲気!!
さらに入谷くんから 強引なキス!?と 本当にドキドキが収まらない感じでしたが、
そこは不運のため?失敗で、可愛いカップルの入谷くんと すばるらしい
ドキドキシーンの終わり方だったなぁ、と思いました。
帰りの電車で ものすっごく気まずい2人が初々しくて キュンキュンするのと、妙に面白いのとで 最高です!
「俺 バカになりそう」と言った入谷くんの気持ちが、
全く すばるに伝わっていないことも笑ってしまいました。
でも、そこも含めて キュンキュンですね

トモちゃんと律くんがメインの お話もありました。
モテモテの律くんが、トモちゃんの一言一言で気持ちを揺さぶられているのが とっても可愛い!!
和久井くんに忠犬なところも 可愛いですよね
片思い男子2人の会話は 切なくって仕方ないのですが、ついついキュンとしてしまいました。
律くんの前向きさに 和久井くんが引っ張ってもらっていたところは、2人を応援したくなっちゃいますね。
それでも 和久井くんの恋が難しいのは仕方のないことですが…、
律くんの気持ちが 清々しいほどトモちゃんに伝わらなかったのには笑ってしまいます。
やっぱり律くんの恋も まだまだ難しいですね。

すばるの誕生日会の お話では、入谷くんが写真部のみんなと 和気あいあいと…!
不思議な光景ですが、微笑ましい光景でもありました。
改めて誕生日当日に 2人でケーキを食べるシーンは 本当にキラキラですね!!
すばるが生まれた時間に間に合うように、模試が終わったら急いで駆けつけてくれただなんて、
入谷くん 素敵過ぎます…!
それまで 少し寂しい気持ちになってしまっていた すばるが、どれだけ嬉しいだろうと考えると
優しい入谷くんに すごくすごく感謝したくなりました。

冬休みは 入谷くんが、お父さんが住んでいるパリに行くということで、
クリスマスは どうなってしまうのだろう…、という展開でしたけれど、
前向きに考える すばるが本当にいい子で、とても素敵です。
入谷くんに内緒でバイトをするシーンは、衣装のおかげで ずっと笑ってしまったのですが、
すばるが困っていたところを助けてくれる入谷くんが カッコよかった!!
バイトのせいで会える時間が減ってしまっていたことに文句を言っていた入谷くんですけれど、
頑張る すばるを見ていたら何も言えなかったとのことで、そんなところにも もうキュン
実は1日空けて クリスマスを楽しみに待っていてくれた入谷くんを、可愛いとも思ってしまいました

25日は 入谷くんの壮行会と、パリへの出発とが重なって忙しかったですが、
すばるが入谷くんのお家へ お邪魔をするところからは すっごくラブラブでしたね!
クリスマスプレゼントの交換は、それぞれ 意外な物を選んだなぁ、と感じます。
すばるからのプレゼントは、入谷くんの内心を知ると あらら… と思ってしまいますが、
結局は すばるの嬉しそうな顔に負けて、また何も言えないところが すっごくいいです
一方の入谷くんは、すばるにピッタリの可愛いプレゼントでしたね
実は一生懸命 選んでくれたんじゃないのかなぁ、と思うと キュンとします…!

またドキドキの雰囲気になりましたが、残念ながらタイムアップで、このまま しばらくお別れ…、
と思った瞬間、入谷くんからのキス!!!!
またまた すごくキュンキュンしました
入谷くんの表情が見えないところに ドキドキしちゃいます。
その後 パリで、ケータイが手元にないため すばるに連絡できなかった入谷くんが、
何とかして すばるに連絡を…!と頑張るところにも キュンキュンです!
入谷くんと吉野くんの、素敵な友情も 垣間見れた気もします。
吉野くんに感謝ですね

無事に入谷くんは日本に帰ってきてくれそうですし、ホームステイをするという
新しいキャラも登場しましたから、8巻は また新しい展開が始まるようで、とっても楽しみ!!
「うそカノ」を読んでいる時は いつもキュンキュンしっぱなしですから、
次の巻でも またキュンキュンさせていただけるのでしょうね

それから 巻末の、入谷くんのお兄さん、雅史さん目線の お話も面白かったです。
雅史さんの応援の仕方は ちょっと間違っている気がするのですが、
とっても弟の入谷くんのことを 可愛がってくれていて、心配してくれていることが伝わってきました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする