輝夜姫 ネタバレ 13巻 清水玲子・気になる結末は!?

少女漫画 輝夜姫 ネタバレ 13巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となった輝夜姫をネタバレ!

少女漫画 輝夜姫 ネタバレ

輝夜姫の概要

清水玲子先生原作の輝夜姫は1993年からLaLaに掲載され2005年まで連載された
ロングヒット作です。
タイトルは当て字で読みにくのですが「かぐやひめ」と読みます。
あなたが知っているかぐやひめとはちょっと違う
近代的なSFファンタジー系の作品で、
竹取物語をベースにしているそうです。

輝夜姫 漫画を無料でネタバレ 13巻

信夫が出てきた!拷問受けたって・・・

27ページの、ソファにギュウギュウ詰めの高力士とサットンが可愛い(笑)

殺し文句(晶にそのつもりはないけど)の後のあの仕打ちでは、ミラーもショックだろう。
ガラスに突っ込んだけど、傷は残らなかったの?

碧のことばかりの由。そりゃあ晶も怒るわな。

高力士、サザエさんをどこで知った?(笑)

守は晶が好きだけど、晶自身の幸せを、一番望んでいる気がする。

倭、冗談と口がすべったは、違うと思うよ(笑)

言わなくても伝わることはあっても、言って欲しい言葉って、たくさんあるよね・・
しかし、何故こうもサットンとミラーの話を絡ませる?
晶にまで「お似合い」と言われるなんて、ショックだったろう(笑)

少しでもカビの脅威があるなら、倭にもそれなりの支度をさせてあげるべきだったろうに。

人殺しのいいわけ・・確かに碧の言う通りかも。
更に後の言葉は、綺麗ごとに思えてしまうけど。

まゆは碧を好きになったかな?一番ではないけれど。

人に顔を覚えさせるなら、絵ではなく写真が良いのでは(笑)?

愛するだけで、見返りは求めない・・と誓っても、
心は中々・・それ以上を望んでしまうのよね。

信夫・・今幾つ?そんなに年数が経ったんだっけ?
そして、ミラー酷い・・

最後の高力士と由のやりとりが良かった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする