輝夜姫 ネタバレ 6巻 清水玲子・気になる結末は!?

少女漫画 輝夜姫 ネタバレ 6巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となった輝夜姫をネタバレ!

少女漫画 輝夜姫 ネタバレ

輝夜姫の概要

清水玲子先生原作の輝夜姫は1993年からLaLaに掲載され2005年まで連載された
ロングヒット作です。
タイトルは当て字で読みにくのですが「かぐやひめ」と読みます。
あなたが知っているかぐやひめとはちょっと違う
近代的なSFファンタジー系の作品で、
竹取物語をベースにしているそうです。

輝夜姫 漫画を無料でネタバレ 6巻

高力士の強さも人並みはずれているね。
玉鈴ではなく、晶を守ると言っているのが意外だった。

サットン達は、晶を欲しているのか、かぐや姫に惹き付けられているのか。

そして、晶も含め、皆、抑えきれない憎しみにも囚われているのね。
そういえば、信夫は出てこないけど、どうなったんだろ?

ミラーにだけ飲み物を出された時のサットンが可愛い(笑)

まゆは、晶のことを良く分かっているのに、何で苦しめるんだろうね?

この巻は、「ゆるさない」がキーワード?

守の本体、カッコイイ(特に370ページから373)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする