輝夜姫 ネタバレ 4巻 清水玲子・気になる結末は!?

少女漫画 輝夜姫 ネタバレ 4巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となった輝夜姫をネタバレ!

少女漫画 輝夜姫 ネタバレ

輝夜姫の概要

清水玲子先生原作の輝夜姫は1993年からLaLaに掲載され2005年まで連載された
ロングヒット作です。
タイトルは当て字で読みにくのですが「かぐやひめ」と読みます。
あなたが知っているかぐやひめとはちょっと違う
近代的なSFファンタジー系の作品で、
竹取物語をベースにしているそうです。

輝夜姫 漫画を無料でネタバレ 4巻

玉鈴必死・・
高力士は、あまり暴力は好きではなさそう。
でも、この主従関係良いなあ(笑)

銃によっては、そうかもしれないけど、ジュリアンの身体を貫通して、信夫に当たったりしないんだ?

ラシード9世は、このまま行くと、碧に胃を提供する事になりそうね。
碧の由への思いは複雑で、でも思わず、由より玉鈴を優先してしまった・・

まゆは、気を失ってからとはいえ、ガスを吸ったけど、大丈夫なの?

春蘭の腕っぷし、すごい(笑)

299ページからの高力士がとても生き生きして見える(笑)
でも、豚料理の件も、この人の一面なのね。
ところで、豚以外の料理が食べたいというのでは、ダメだったのだろうか?(思いつかないよね、あの状況では)

あと、とりあえず、由は生きているはず。記憶失っているかも知れないけど。

そういえば、「かぐや姫の呪い」や「遺跡から出た“何か”」とかはどうなったんだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする