輝夜姫 ネタバレ 2巻 清水玲子・気になる結末は!?

少女漫画 輝夜姫 ネタバレ 2巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となった輝夜姫をネタバレ!

少女漫画 輝夜姫 ネタバレ

輝夜姫の概要

清水玲子先生原作の輝夜姫は1993年からLaLaに掲載され2005年まで連載された
ロングヒット作です。
タイトルは当て字で読みにくのですが「かぐやひめ」と読みます。
あなたが知っているかぐやひめとはちょっと違う
近代的なSFファンタジー系の作品で、
竹取物語をベースにしているそうです。

輝夜姫 漫画を無料でネタバレ 2巻

ぜんそくって、発作が起きたら薬無しで治まるものだっけ?
荒木の彼女の茜さん、可愛い☆・・と思ったら、荒木の彼女ではなく、女性の恋人がいたとは・・
楓と守は、いじめっこ。

ミラーは細身の割りに、腕力脚力あるのね。
由は、目つき悪いの気にしてるの?(笑)そういえば、黄色い目をしてるみたいだし、狼の細胞でも入っているのかな?
晶は、まゆが好きだったのか・・

たまたま逃げ後れた晶の背中に、印をつけたのは「姫」なのに、何故車持(くらもち)の王子が、その事を知っているの?
そして、天女は男を「犬畜生」と思っているのに、確か1巻ではヨシキにキスしてたのは、どうして?

今回サットンが可愛く見えた。鳥を育てて手放す件が良かったなあ。
何故聡は、アヘンの匂い知ってるんだろう?どんな学生さんだ?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする