砂漠のハレム 1巻 無料でネタバレ!最新刊はどうなる?

少女漫画 砂漠のハレム ネタバレ 1巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となった砂漠のハレムをネタバレ!

少女漫画 砂漠のハレム ネタバレ

砂漠のハレムの概要

夢木みつる先生原作の
王宮もの のファンタジーです

わがままで強気な王子は
主人公のミーシェに30人目の妻になれ!
と半ば強制的に妻にさせようとします。
貧しかったので契約しますが
王子の優しさも知ることになり…

砂漠のハレム 漫画を無料でネタバレ 1巻

砂漠の国ジャルバラの第三王子・カルム王子の

後宮に入れられる事になってしまった、主人公・ミーシャ。

この国では一夫多妻が認められており、

「質の良い妻を多く養うことで自身の権力を誇る」という習慣があります。

ミーシャは過去の経験からそんな王族を毛嫌いしており、

カルム王子の甘い誘いも跳ねのけてしまう始末。

彼の頬に平手打ちを食らわせたりします。

しかしカルム王子はそんな彼女の反応に怒るでもなく、

むしろ、王族に対して物怖じせずに立ち向かえる姿勢をミーシャが持つ素質だと褒め称えます。

「俺がその辺の王族と違う事をその目で確かめさせてやろう」と豪語するカルム王子。

実際、彼が後宮に囲っている三十人の側妻達は、皆一様に心から彼を慕っている様子でした。

国王が病に伏せて以来、国の統治はカルム王子含む三人の息子に任せられていましたが、

特にカルム王子が担当していた南州は、

兄二人の州よりも優れた都になったという実績もある事がわかります。

それは、彼自身の才能は元より、彼に救われ、彼の力になりたいと願った側妻達の力があってこそ。

次兄のユーゼフ王子の来訪でカルム王子が側妻達をどれだけ大切に思っているかを垣間見たミーシャは、

少しだけ彼に心を許し、側妻になった記念の装飾品を受け取ります。

側妻達との確執はあるものの、後宮での暮らしにも馴染んできた頃、

カルム王子の不在時を狙ってユーゼフ王子が仕返しにやって来ました。

目的は、カルム王子の側妻を攫い売りさばく事で、彼の信用を失墜させるというもの。

ミーシャは咄嗟に機転を利かし、カルム王子から贈られた装飾品を道標にして彼に居所を知らせます。

そして助けに来てくれる事を信じ、他の側妻達の身代わりとして時間を稼ぐ事に。

見事助けにやってくるカルム王子。

信じていた王族から捨てられたという過去を持つミーシャは、そこで彼の優しさに触れます。

贈り物を貰う喜び、守られる安心感、心配してもらえるという事。

ミーシャはカルム王子をもっと知りたいと願い、

もうしばらく、この後宮生活を受け入れる事を決めるのでした。

最近のLaLaは、こういった王宮物(キングダムファンタジー)をよく取り扱うようになった気がします。

ハレムやシークといえばハーレクイン系や、やや年齢層高めなレディコミを思い浮かべるところを、

敢えて少女漫画に取り入れてきたのは面白い試みだと思います。

あとカルム王子はミーシャから「俺様王子」と評されていますが、

威張った感じは少なく、自信や経験に裏打ちされた力強さを感じさせてくれるので、

受け入れやすい人物像でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする