花君と恋する私 ネタバレ 2巻 連載再開!最新刊はどうなる!?

少女漫画 花君と恋する私 ネタバレ 2巻
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となった花君と恋する私をネタバレ!
連載再開

少女漫画 花君と恋する私 ネタバレ

花君と恋する私の概要

熊岡冬夕先生原作の漫画で
主人公の『ななせ』は委員長をやっている
が 暴力で停学になったり悪い印象
しかなかった『花』君の優しさを
徐々に知っていき 気づいたら恋していた…
真面目でどこかぬけている委員長と停学君の
アンバランスな恋は果たしてうまくいくのだろうか…

花君と恋する私 ネタバレ 2巻

自分の気持ちを聞かれてしまった七世。

花から直接こまりが好きだと告げられ、小箱も返す。

しかし、こまりが結婚することになり心配で花に声をかけると、お互い失恋中だということで海へ。

なげやりに付き合う?と花に言われるが、七世は花に自分の気持ちをこまりに伝えたほうがいいと一生懸命伝える。

同時に七世の気持ちも花へ伝えてその場を去る。

七世の言葉に花はこまりへの告白を決意する。

告白現場に偶然居合わせた七世は、今は花の辛さを受け止めたくて花をぎゅっと抱きしめるのだった。

早速ですがこまりちゃん結婚です。花君には申し訳ないですが、ちょっと喜んでしまいましたね!

クラスのみんなから怖がられてる花がみんなから理解してもらえるよう、体育祭を利用して足の速い花を活躍させる委員長七世。

健気な七世をますます応援したくなります♪

なりゆきで二人が海に行くシーンでは、失恋仲間ということですが、ちょっといい感じな二人。

花君からは付き合う?って言われますがそこは委員長。

ちゃんと思いを伝えます。私なら「うん。」って言ってしまいそう(笑)

こまりちゃんもとても素敵な女性で明るい性格の中に大人な対応、花が好きになるのもわかるな。と思いました。

海以降、ちょっときまずい二人ですが、七世が教室で寝ていて、目が覚めると黒板に「海でありがと」の文字が。

花君のそういうとこ本当にかっこいい。でもこんなことされたら、どんどん好きになってしまいますよね。罪な男ですね(笑)。

ちなみに今回もちょこっとですが、尾留河君登場しまして、方向音痴の七世を助けてくれます。

そこでまた告白もしますが、またフラれます(笑)

成就することはおそらくないでしょうが、ちょっぴり応援したくなる尾留河君ですな^^

花君と恋する私 全巻一覧はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする