暁のヨナ ネタバレ 85話~87話 原作のココがハマる!!

少女漫画 暁のヨナ ネタバレ 85話~87話
最新刊から結末までをネタバレ配信!?
映画化も話題となった暁のヨナをネタバレ!

少女漫画 ネタバレ 暁のヨナ

暁のヨナの概要

草凪みずほ先生原作のマンガで花とゆめ になんと八年前から現在も掲載
されている女性の半数はこのタイトルを聞いたことが
あると思われる超ベストセラーな作品です。
アジアンテックでファンタジー要素もあるので
子供から大人まで楽しめると思います。
数年前にはテレビアニメ化されたり
はたまた 舞台になったり今後も
期待できそうですね。

暁のヨナ ネタバレ85話~87話

85話
水呼城に戻ったリリ。

城を抜け出したことを謝罪した上で、父ジュンギ将軍にお願いがあると言うリリ。

“どうか麻薬密売人討伐の為 兵を動かして欲しいんです”

リリは、自分が見てきた国の現状を話す。

しかし、兵は動かせないと言うジュンギ。

この件は南戒も大きく関わっていて、下手に動くと戒帝国と戦が起きかねない と。

怯まず思いつく策を挙げるリリだが、ジュンギは冷静だった。

“見て来た小さな世界を全てと思い、軽はずみな事を言ってはいけないよ”

そして1週間部屋で過ごすように命じ、兵に連れて行かせてしまった。

部屋に閉じ込められたリリ。

必死に父ジュンギを呼ぶが、話を聞いてはくれなかった。

最後の手段に出たリリ。

部屋にはアユラが使う隠し扉があった。

謹慎中のアユラと療養中のテトラに頼るわけにもいかず、1人で城を抜け出すリリ。

水の部族長の象徴の金印も一緒に持ち出し、馬に乗って城をあとにした。
86話
仙水に到着したヨナ一行。

と、女性の悲鳴が聞こえた。

女性が男2人に掴まれていた。

ジェハが男2人を倒し女性から話を聞くと、その男2人が“赤い髪じゃない”“とりあえず連れて行け”と言っていたと言う。

探しているのがヨナだということは明白だった。

自分のせいで無関係の女性が狙われていることに責任を感じるヨナ。

“暴れてやりましょう 赤い髪の女はここにいるって”

城を抜け出し、1人で仙水に来たリリ。

そこへ、ヨナを探すヒヨウの手下に出くわしてしまう。

リリがその手下に剣を振り下ろされそうになったところを、男が間一髪で助けた。

スウォンだった。

スウォンの顔を知らないリリだが、リリが水の部族長の娘だと分かったスウォン。

自分の正体を知っているスウォンを、父ジュンギ将軍に言われて城に連れ戻そうとする者だと思ったリリはスウォンから逃げようとする。

スウォンは自らを商人、ジュドらを用心棒だと名乗り、仙水の状況を知りたいだけだと言う。

そして、自分たちを用心棒とする代わりに仙水の情報を教えてほしいと言うスウォン。

リリはこれを承諾した。

と、近くで騒ぎを聞いたスウォン。

騒ぎの方へ行こうとするが、麻薬中毒者には関わりたくないリリに止められ、騒ぎを避けて通ることに。

騒ぎを起こしているのは、暴れ出したヨナたちだった。

87話

リリはスウォンに仙水の現状を話す。

水の部族の地がこれ以上麻薬に侵されないよう1人で仙水に来たと言うリリ。

そんなリリにスウォンは言った。

“現状を打破しようと力を尽くし奔る者を、愚かだと私は思いません”

ヒヨウはヨナを捕まえることに躍起になっていた。

どんなに最強の麻薬漬けの刺客を送っても、ハクや龍たちは強かった。

行き詰ったヒヨウは南戒に手紙を書き、使いを出す。

その夜ヨナ一行が宿に泊まろうと中に入るも、満室で退散するヨナ一行。

しかしその宿に何か感じたジェハは1人残り詮索すると、麻薬が隠されていた。

宿の主人に問い詰めているところに、偶然にもその宿に泊まっていたスウォンとジュドが。

主人から麻薬を入手した店を聞き出したジェハ。

とりあえずスウォンと共に麻薬を片付け、その場を去った。

一連の出来事をリリに報告するスウォン。

そして、麻薬を見つけて宿の主人を問い詰める男が珍しい緑の髪の華やかでかっこ良い人だったと言うスウォンの話で、リリはそれがジェハだと分かった。

ヨナと合流したいリリはジェハと会えなかったことを悔しがるが、ジャハが行く場所の手がかりはあると言うスウォン。

ジェハから報告を受けたヨナは、ジェハが宿の主人から聞き出した店に向かうことにした。

夜が明け出発しようとすると、シンアが海の方へ歩いていく。

ヨナたちを先に行かせ、シンアを追うハクとゼノ。

海を見つめるシンアは、たくさんの船が向かってきていると言う。

一方、リリたちもスウォンが宿の主人から聞いた店に来ていた。

ジェハから話を聞いたヨナも来るだろうと踏んだリリ。

スウォンは、リリが会いたいと話す女性がヨナだとは思いもよらない。

その時、ヨナ一行が現れた。

リリが駆け寄る。

テトラとアユラを連れず、ヒヨウをぶん殴りに来たと言うリリに驚くヨナ。

用心棒がいるから大丈夫とリリが示した先を見た瞬間、ヨナの表情が固まった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする